健康とダイエット

コロナのせいにしてませんか?

こんにちは
本庄市のHairResort Arak/ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

もう今やコロナ影響で
すべての事がコロナのせいで
自主制限・中止・延期になってます

生活もかなり影響を受けている方が
多くなっているんでは
ないでしょうか?

こういう時こそ見直しを

日常の生活に変化が出た時に
気を付けなければいけないのが
生活環境の大幅な乱れです

コロナの影響で外出を控えないと
コロナの影響で買い物が偏る
コロナの影響で子供が家にいるから散らかったまま

でもちょっと待ってくださいね
それって本当にコロナのせい??

コロナのせいにして目を閉じてませんか?

こういう大変な時こそ
逆にチャンスです

コロナのせいでなく
コロナのおかげで見直しをしてみましょう

食生活を見直しましょう

今よく聞くのが
買い物に行っても食材が売り切れが多いから
コンビニエンスストアでお弁当を
いざという時にカップ麺などを
子供が家にいるからお菓子を

本当にそれはコロナのせいですか?

簡単に頼りすぎない

忙しいとついつい頼ってしまう簡単メニュー
そして繋ぎで買いこんだお菓子

カップ麺系やお菓子類
コンビニ弁当などは
たまにはいいでしょうが

頼りすぎてしまうと
偏った食事になります
体も太ってきますし、免疫力も落ちます

そしたらコロナに対抗できません
大変だと思いますが
なるべく手をかけた食事をしましょう

習慣になれば意外とできます

「あんたね、家事がどれだけ大変かわかってないんだよ」
確かにおっしゃる通りです

でも朝いつもより30分早く起きる習慣を
付ければできると思いますよ
お子さんもある程度大きな子なら
一緒に起こして手伝いをさせれば
お子さんの成長にもつながりますし

タイシはご飯作れないですから
偉そうな事は言えませんが
朝は5時半に起きてブログ書いてます
もう毎日書いて2年になりますよ

習慣づいてしまえば
大丈夫ですよ

運動量をチェックしてみましょう

1週間働きまくって
ヘトヘトの毎日
やっと来た休日

何もしないで終わらせてません?
「だってコロナあるから外出できないし」

日常にちょっと運動の習慣を

確かに休みの日は何もしたくないですよね
主婦も兼業しながら働いてる方は
特にそうだと思います

でも何かしないと体は疲れやすい体になります
そうなんです。休日イコール何もしないが
習慣になってしまっているんです

これを脱却しましょう

そこでオススメなのが
朝のラジオ体操です
(タイシは筋トレしてます)

夏休みにラジオ体操の習慣があったの
覚えておりますか?
今でもやってる地域は多いようです

あれって長い休みで体が怠け癖をつけない
為にやっているんですよ

朝体を動かすと
不思議と休日が充実してきます

ぜひ今日からトライしてくださいね

睡眠をきっちり摂ってますか?

これは今お休み入っている
お子さんなんかに多い問題ですね

ただ大人も仕事で疲れていると
すぐ寝れるといいますが

本当に寝れているのかは疑問です

睡眠時刻を守って質の高い睡眠を

さてここで書きましたが
睡眠時間は守ってますか?

「大体11時くらいかな?」
「休みの日は12時とかかな」

出来れば同じ時間に眠る習慣をつけましょう
おすすめは10時です(早!!)

でも理由があるんです
夜10時から夜中の2時までは
体が1番休めて成長できると言われています

この時間に睡眠をとると
自然と質のいい睡眠が摂れるそうです

あとは枕の高さや寝具の質
パジャマの素材なんかもあるみたいですが
今回は省きますね

生活習慣を見直して健康な生活を

いかがでしたでしょうか?
きちんとできておりましたか?

「いや、言ってる事はわかるけど
なかなか難しいよ」

こんな意見も聞こえてきそうですね

でもいいやいいやで
気にしないでいると
気が付いたら健康からかけ離れた体に

そしたらコロナにも負けちゃうかも
知れません

ちょっとづつでもいいので
変えていくと

「あれ?なんか体が軽い」
「最近、考えが冴えてるんだよね」
なんて結果が出てくると思います

健康を意識して
コロナに負けない体を作り
今の雰囲気を乗り越えていきましょう

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-健康とダイエット

© 2020 arak-hair.com