アラック

BLOG

2022/7/13 健康とダイエット

疲れたから甘い物は間違ってますよ

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

今日は久しぶりに
ダイエットネタを書きますね

今日は疲れたなぁ
そんな時は甘い物を食べて
元気を出そう

ちょっと待った
それって本当にあってますか?
今日はそんなお話です

甘いものは体を元気にする?糖質は本当に体にいいの?悪いの?

疲れた時は甘い物を

よく聞きますよね
なんでこんな言葉が
出るようになったんですかね?

実は甘い物は脳をリラックスさせる効果があり
脳がリラックスしたいが為に
甘い物を欲するようになるんです

それが段々エスカレートすると
摂取せずにはいられなくなるんです

中毒症状と一緒ですね

では甘いものは体によくないのか?
いいえ必要な物ですし
適度には摂取しないとなんです

では適度とは?

普通の食事で摂取できる量ですので
無理に摂取する必要はありません
炭水化物を摂るだけで普通に摂取されますし
食べ過ぎれば過剰摂取になります

塩分と一緒で
取り過ぎてる人がほとんどですね

糖質の取り過ぎで起こるトラブルは?

では糖質を取り過ぎると
どうなるのでしょうか?

・疲れやすい体になります
・眠気の原因になる
・イライラしやすくなる
・体調不良を起こしやすくなる

こんなトラブルを起こしてしまいます

さらにこれを長期的に続けると
糖尿病・癌・認知症・高血圧・鬱などの
病気の原因にもなってしまいますよ

疲れたら甘い物という考えは
リラックス効果を得るよりも
体調不良の原因に気が付きましょう

甘い物を摂取すると疲れやすくなるのは?

甘い物を摂取すると
血糖値が急上昇します

これを抑える為に
今度は体がこれを下げようとします

この下げる効果が脳にリラックスを
体に疲労を与えるのです

糖質制限イコール健康ではない

さてここまで読まれると
今すぐに糖質制限しないとなり
極度に頑張ってしまう人がいます

これも逆に危険です

実は糖質の抑えすぎは
エネルギーの変換ができなくなり
運動量が減ってきてしまいます

甘い物を控える
これだけで初めはいいです

いきなり炭水化物をやめる
糖質オフの物ばかりを摂取するは
これまた危険な事に繋がりますよ

疲れやすいと感じた時は糖質制限を

ではどうすればいいのか?
はい疲れやすいと感じる時は
糖質制限をしてみましょう

続けている内に疲れにくく
睡眠も質が良くなり
疲れが残りにくくなります

そうなってきましたら
適度の糖質を摂るや
考えながら摂るようにすると
良い結果が見えてきますよ

まとめ

まずは甘いものは
疲れを取るのではなく
脳をリラックスさせる物と
考えましょう

ただこのリラックス効果も
依存性が出てくるので
そうならないように意識もしましょう

今過剰に摂取していると
そう思っている場合は
まずは甘い物を我慢からスタートです

我慢できないというのは
それだけ中毒になっている証拠ですよ

あまりにもできない場合は
専門の医療機関に
相談しましょう

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2022 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック