縮毛矯正

自然な縮毛矯正を作るには

こんにちは
本庄市のHairResort Arak/ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

縮毛矯正の仕事がまた少しづつ
増えてきました

縮毛矯正をかけるにあたって
聞かれるのが

「自然な仕上がりにしたい」
「まっすぐすぎるとイヤ」
「ダメージが心配でチリチリにならない」

などの質問をされる事があります

酸性縮毛矯正がおすすめ

縮毛矯正を綺麗にかけれるのは

普通は縮毛矯正をかける時は
アルカリの薬剤を使って癖を伸ばします

このアルカリがあると癖を伸ばすにあたって
とても効率良く伸ばすことができるんです

しかしアルカリが強すぎると
ハイダメージに繋がったり
最悪ビビリ毛になってしまったりします

酸性縮毛矯正は、このアルカリによる
ダメージが少なく
不自然なまっすぐすぎる矯正にもならないんです

「じゃ、なんでみんな酸性縮毛矯正をやらないの?」

おっしゃる通りですね
でも酸性縮毛矯正は欠点もあります
それは施術が難しいという点です

アイロン操作・髪の水分量など
細かな技術が必要ですので
簡単に施術する事ができないんです

でもこれができると
綺麗な縮毛矯正が可能になるんですね

自然さが作れるのは?

これも酸性縮毛矯正というのも大事です
アルカリによるダメージが少ないから
髪が不自然にまっすぐにならないのがいいです

ただそれだけでは
自然な縮毛矯正は作れないんです

これに自然さを生むアイロン操作
そしてカットラインが大事です

これらがきちんとしていれば
特殊な方法をやらなくても
自然な矯正は作る事が可能です

そして

髪の広がりを何とかしたい
癖で形がどうにもならない

こんなお悩みにも応えられるのが
自然な縮毛矯正で作る
酸性縮毛矯正です

縮毛矯正の施術法は
新しい時代に入ってきてますよ

今日のゲスト様

半年ぶりの縮毛矯正ですね
履歴はカラーが2か月前です

癖の強さはかなり強い波状毛と
捻転毛のミックスです

ぱっと見だとそう感じないと思いますが
洗ってみますと

はい
出てきました
捻転毛と波状毛のミックスです

これはかなり難しい毛髪ですね

では施術を

最初に書いた通りの
酸性縮毛矯正でいきます

アイロン温度は180℃
カットは2cmカットです

2液後に流して
処置をして
乾かせば

アフター


いかがでしょうかね
もちろん乾かして軽く梳かしただけ
(縮毛矯正だから当たり前だけど)

癖の強い部分もしっかりと伸びて
いますからね

今日のメニュー

縮毛矯正¥18000(税別)
カット・極上艶髪トリートメント込

まとめ

酸性の縮毛矯正を導入しているお店は
今でも全然少ないです

理由は施術が難しいから
マニュアル化できないという
点もあります

スタッフがたくさんいる美容室などでは
スタッフ1人1人が
酸性縮毛矯正の技術の感覚を手に
入れるのは難しいです

なので導入してる人が
少ないんですね

でも酸性縮毛矯正の魅力は

ダメージを少なくできる
自然な仕上がりができる
綺麗な仕上がりができる

今の縮毛矯正に求める物が
手に入るのが魅力です

今すぐにでも自然で綺麗を手に入れたい
癖で悩む方に
ぜひおすすめしたいメニューです

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-縮毛矯正

© 2020 arak-hair.com