健康とダイエット

何を食べるとどういう効果があるとわかると生活習慣が正しく見えてきます

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

普段何気なく食べている物が
体にどのように作用されて
いるか知ってますか?

これを知ると
ダイエットもそうですが
お子さんの成長にも役立ちますよ

今日はそんなお話です

栄養素は働くエネルギーの使い方で消費が変わる

栄養素にはいろんな種類があります
タンパク質・カルシウム
ビタミン・脂質・炭水化物や
糖質・ミネラル・などなど

ではこれらが体にどのように
作用しているか
ご存知ですか?

順番に見ていきましょう

1・タンパク質・カルシウム

体の成長に作用する栄養素です

体を丈夫にしたり、骨を強くしたり
筋肉を大きくしたりしてくれます

主な食べ物

肉類・魚類・乳製品
卵・豆類などがあります

ダイエットでも成長期のお子さんでもメインで摂りましょう

お子さんは丈夫な体作りや
成長に欠かせない物です
常に意識して摂らせましょう

大人でも成長は終わっていると
思われてしまいますが
骨などの成長は終わっていても
筋肉は何歳でも成長できます

筋肉が育つにはタンパク質が必要です
肌や骨なども老化を防ぐには
良質なたんぱく質やカルシウムは
必須ですので、しっかりと摂りましょう

2・ビタミン・ミネラル

体の調子を整えてくれたり
免疫力を上げてくれる栄養素です

今騒いでいるコロナなどの
ウィルスなどを寄せ付けない
体にしてくれます

主な食べ物

キャベツ・なす・にんじん
ほうれん草・ピーマン・りんご
レモン・かぼちゃなどがあります

ダイエットでも必要だしお子さんにも必要だけど注意が

成長期のお子さんに関しては
さほど問題ではないでしょうが
ダイエットの場合は1つ注意が必要です

それはビタミン摂取の為に
果物を多く摂取してしまうと
一緒に糖質を摂りすぎてしまい
ダイエットにならないという事です

お子さんにも糖質の摂りすぎは厳禁です
もし果物をいっぱい食べた場合は
お菓子などは摂らないようにしましょう

3・炭水化物・脂質

力をつけるために必要な栄養素

運動や力を必要をする時に
1番必要なエネルギーです

体力をつけたい
持久力アップなどにかかせないです

主な食べ物

穀類・お米・パン・麺類
バター・イモ類
オイル類などがあります

成長させる時に力をつけさせたいなどに

お子さんなどは持久力や体力がない
こんな場合はしっかりと摂らせましょう

また仕事上
力仕事やたくさん移動するなどの
力が必要、持久力が必要な場合も
きちんと摂取しましょう

ダイエットでの場合は控えるべきです
ウォーキングやランニングくらいでは
消費できません

自身では想像がつかないくらいの
運動量をしないと
消費できませんので頭に入れましょう

4・糖質

糖質の事を書く前に
始めに書きますが必要と摂りすぎは
別次元で考えましょう

生命維持の為に欠かせない
重要な栄養素です

意識して動かすエネルギーが炭水化物なら
無意識でも動かさないと
いけないエネルギーが糖質です

脳や心臓などのメインエネルギーです

主な食べ物

実は糖質は意識しなくても
食材に多く含まれている物です

先程のご飯や麺類の炭水化物に入ってますし
果物などにも入ってます
チョコレートなんかいい例ですね

生命維持の為に必要な物だけど必要以上に摂りすぎ注意

よく遭難した時など
チョコレートだけで助かったなどの
話を聞いた事があると思いますが
まさしくそれです

糖質は生命維持の為には
必要な重要な栄養素なんです

ただ注意も必要
それは摂りすぎです

糖質は少ない量でも
生命維持ができる程
優れた栄養素です

ゆえにたくさん摂れば
すぐに余ってしまい
脂肪として蓄えられます

さらに糖質からの脂肪は
燃えにくいのが難点です
すぐに減らないのも
ダイエットの障害になってしまいます

必要以上に摂らなすぎは
生命維持に危機を及ぼしますが
私生活で無意識に摂っている事が
ほとんどなので
きちんと考えて摂取をしましょう

ダイエットの基本は少量を数食べる事と栄養素を考える事

まずは栄養素ですが
高タンパク質
中脂質
低糖質

これを意識してみてくださいね

するとそれだけで
体脂肪率が変わってきますので

そしてここからが大事

お子さんなど成長期の場合は
1回の食事でしっかりと
栄養をバランスよくたくさん摂りましょう

成長期の終わている大人は
1回の食事で必要な分のタンパク質などを
メインで摂り脂質や糖質は
控えて食べ物の種類を食べましょう

あとは運動が大事です

タンパク質は成長に必要な栄養素です
筋トレなど筋肉を使って
筋肉を成長させる事を意識しましょう

ウォーキングやジョギングなど
やる場合は多めの脂質や多少の
炭水化物を摂りましょうね

まとめ

どういう栄養素が
体にどういう作用をするのか
わかってくると

必然と今必要な事が
見えてくるのではないでしょうか?

糖質が摂り過ぎなら控える
運動してないなら
筋肉を動かす事を意識

こんな感じで
必要な栄養素をしっかり
量を考えて摂って

摂った栄養素を
いかに使い切るかが
大事なことです

ダイエットをがんばるもいいですが
健康の為にと意識すると始められますよ

それでも始められない方は
こういう事があれば
始められますよ

1Kg痩せたら
1万円あげます笑

だって1万円
欲しいですもんね

要は気構えの問題
なんですよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

 

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-健康とダイエット

© 2021 HairResort Arak