アレルギー カラー

ヘアカラーでアナフィラキシーショックなんて起こるの?

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

今日はちょっと怖いお話です

アナフィラキシーショックって
知っていますか?

有名なのはハチに2回刺されると
ショック死をするなんてあたりですね

このアナフィラキシーショックは
実はヘアカラーで染めていて
起こる事があるんです

今日はそんなお話を

アナフィラキシーショックとは

アナフィラキシーになる
それは死を意味すると思ってませんか?

アナフィラキシーの症状は様々で
こんな症状もアナフィラキシーの種類です

・じんましん
・かゆみ
・粘膜の腫れ
・皮膚が赤くなる

・息切れ
・動悸
・血圧低下
・失神

必ずしも上記症状イコール
アナフィラキシーではないですが
アレルゲンに触れたり摂取したり吸い込んだり
した後に起こる症状です

これらの症状が重症化すると
死に至ってしまいます

もしアナフィラキシーが起こったら

まずは救急車です
悩んではいけません
すぐに呼びましょう

呼ぶときに
アレルギーによるショックを
起こしている事も伝えてくださいね

次に救急車到着までに
やれる事をしておきましょう

アナフィラキシーによる死亡例のほとんどが
脳に酸素が届いていない脳死か
呼吸困難による窒息死です

顔が青ざめている
意識がもうろうとしている場合は
仰向け寝かせて足を高くしましょう

呼吸が苦しい
吐き気がある場合は
呼吸確保です

横に寝かせて吐かせるや
首を上に向けて気道確保です

ただ気道確保の場合は
本人の意識がないや
もうろうとしてる時は
仰向けに寝かせて首下に枕などを
入れて気道確保をしましょう

カラーをしてアナフィラキシーは起こる

ヘアカラーには
パラフェニレンジアミン(通称ジアミン)と呼ばれる
アレルギー物質 アレルゲンがあります

カラーアレルギーの発症はこんな事から

こんにちは 本庄市のHairResort Arak ヘアーリゾートアラックの オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です ひさびさに油断をしました カブレてしまいました 元々は花粉症皮膚炎で 少し痒くて赤 ...

続きを見る

始めの方では
頭皮に痒みがでるとか
ヒリヒリ沁みる程度に終わりますが

だんだん回数が増えていき
かぶれてしまったり
顔がうっ血するくらい腫れたりして

さらに酷くなると
呼吸困難や意識を失うなどの
危険性が高まってきます

つまりアナフィラキシーショックと
いう症状を起こしてしまうのです

ヘアカラーでは
アレルギーによるトラブル
そしてアナフィラキシーショックを
起こす可能性がある事を
しっかりと認識しておきましょう

もちろんアレルギーに
全く問題なく反応しないで
終わる方もたくさんいますので
必ずなるという物ではないです

ではアレルギー対策をした施術例を

今日のゲスト様

前回1か月前に
ご来店頂きました

今日はカットしまして
ノンジアミンのカラーで染めて
クイック髪質改善をしていきます

カラーアレルギーがあるので
普通の白髪染めは出来ません
でも根元には憎き白いヤツが

こういう場合はノンジアミンカラーで
白髪染めをしていきますよ

カブレちゃうけど白髪対策はどうしましょう

こんにちは 本庄市のHairResort Arak/ヘアーリゾートアラックの オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です 白髪が生えてきますと 老けて見えてくる 気になるという悩みが そこで対策として1番 ...

続きを見る

ではアフターですね
カットは1cm切りました

クイック髪質改善ですが
ダメージが少ない分
綺麗な艶感が出ましたね

根元の白き憎いヤツも
綺麗になくなりましたね

まとめ

ヘアカラーによるアレルギートラブルは
年々増加傾向にあります

もしカラーをした後に
痒みが出た
ヒリヒリ痛かった
頭皮が赤く腫れた

こんな事が起こったら
まずはアレルギーを
疑って

次回のヘアカラーの時には
パッチテストをしまして
もし何もなかったら
カラーしてもOKですが
アレルギー反応が出ましたら
通常のアルカリカラーは
今すぐに止めましょう

白髪が気になる
カラーをしたい
そんな場合は
アルカリカラー以外の方法も
ありますからね

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-アレルギー, カラー

© 2021 HairResort Arak