つぶやき カット タイシの考え

妊娠中はヘアカラーはできないの?

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

今日は妊婦の方が
カットに来たお話なんですが

たまにこんな事を聞かれます
妊娠中はなんでカラーを
しちゃいけないの?

なのでそんなお話を
書いていこうと思います

妊娠中はヘアカラーはしてはダメなの?

妊娠中のヘアカラーに関しまして
原則禁止です

カラー剤の注意事項に
妊娠中の方への使用を禁止と
ハッキリ書かれています

業務用・市販品
どちらにもキチンと書いて
ありますよ

ではなんで禁止なんでしょうか?

お腹の胎児に影響があるから?

よく経皮毒という言葉で
皮膚から侵入した薬剤が
体内を通って胎児に影響!!

そんな事を言う人や
書物やサイトなどもありますが

まずそんな事はありませんので
それは安心してくださいね

問題なのは母体の方です

妊娠中はホルモンバランスの影響で
体がデリケートな時期です

長時間の椅子に座っている状態や
カラーやパーマ液などの匂い
で体調を崩しやすいです

さらに肌も敏感になっている状態です
刺激を受けやすく
きっかけでアレルギーを発症する可能性もあります

妊娠中は治療も難しい

それと万が一
カラーなどでトラブルが出た場合
治療が必要になってきますが

妊娠中は治療が難しいです

経口薬など処方されると
その薬が胎児に影響
なんて事もないとも限りません

ある意味、経口薬の方が
経皮毒より怖いと思いますよ

妊娠中でもヘアカラーしたい

でもそうしても
妊娠中にカラーがしたい場合は
化粧品登録のカラーにしましょう

当店で扱っている
ノンジアミンカラー
ノジアは化粧品登録ですので
妊婦さんでも染めれますよ

NOZIA(ノジア)というカラー剤

こんにちは 本庄市のHairResort Arak/ヘアーリゾートアラックの オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です 先日当店に新しいカラー剤が入ってきました その名もNOZIA(ノジア)という ノン ...

続きを見る

どうしても通常のカラーをしたい場合は
自己責任になりますので
それを理解の上で施術しましょう

今日のゲスト様

前回4か月前にカットで
ご来店頂きました

現在妊娠6か月です
長時間の施術で座るのも
大変ですので

またカットのみ(シャンプーはします)で
施術を終わりにします

6か月目は安定をしておりますが
シャンプー台への移動や
施術椅子に座る時に
通常よりもゆっくり動いて頂きます

ではアフター

短めにカットして
スッキリにしました

これでまたしばらくは
スタイリングにかける時間を
短縮できますね

今のコロナ過の中で
大変だと思いますが
体に気をつけて
お過ごしくださいね

まとめ

今日はカットの施術でしたが
妊婦さんでしたので
カラーの話を書いてみました

もちろんカラーやパーマなどの
施術をしなくてもいいなら
妊婦さんはその方がいいです

でもやりたい方もいると思います
そんな時はリスクを最小限にして
自身の体の事を考えてくださいね

美容師さんに相談する時も
刺激の少ないカラー
頭皮に直接カラー剤を付けない
出来る限りの対策をしてもらいましょう

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-つぶやき, カット, タイシの考え

© 2021 HairResort Arak