縮毛矯正

得意分野の矯正です

タイシです
まずは今日のカワイイから

 

さて縮毛矯正の施術例です

タイシは最近では縮毛矯正はほとんどが
酸性領域で対応してます
理由は仕上がりが自然なのとモチがいいから

この2つにはかなり重要な部分ですね
普段縮毛矯正かけている方は
よくわかるのかなと思います

 

ではビフォーから
夏(8月初め)に縮毛矯正して7か月経過後です

どうですか?
本当にクセ毛なの??と思っちゃいません

癖の強い人が見れば
全然、癖なんかないじゃんと言われますね

 

でもですね
中をみますと

結構強いんですよね
まだ、まとまっているからいいかと
思ったみたいですが、さすがにもたせすぎです

 

ではあてていきましょう

工程書きます

酸性領域の矯正剤を塗布して
15分放置

流した後にオイル処置をして
必殺の水抜きアイロン(これがかなり重要)

2液を塗布して
10分放置

最後にいらない物を除去・抹消したら

乾かすだけ

 

じゃん

綺麗になりましたよ
自然さもいいでしょう

普通のアルカリ矯正では
この自然さが出ないんですよね

もちろん

中だって綺麗に伸ばしましたからね

 

当店得意分野の
縮毛矯正でした

今日はここまで

 

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-縮毛矯正

Copyright© arak-hair.com , 2020 All Rights Reserved.