アラック

BLOG

2020/5/4 つぶやき

過剰消毒はトラブルになります

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

今コロナ対策として
自宅から出ない
どこにも出かけないと

言われていて
守っている方も
いらっしゃると思います

そしてこういう方ほど
注意が必要なのが

過剰な行動です

タイシもそうです
変に真面目すぎる行動は
かえってトラブルを出す事があります

その中の1つに
過剰な消毒です

やりすぎる事で体を壊します

出掛けた後に手指消毒
部屋の中を消毒噴霧
心がけとしてはいいと思いますが

過剰になりすぎると
体を壊してしまいます

手指消毒より流水での手洗いを

最近よく聞くのが
手指を出かけるたびに
消毒

結果、手荒れになったりして
皮膚が割れたり
カサカサを通り越して
腫れ上がった乾燥肌に

これでは逆に手を酷使しますし
傷口からバイキンが入って
違う病気になったりしてしまいます

お店などに入る時に
手指消毒を心がけ
自宅に帰宅した時は手洗いです

石鹸での手洗いが
手荒れにありそうなら
流水で5分間しっかり洗い流せば
ほとんどの菌やウィルスは落ちます

過剰すぎないようにしてください

室内噴霧でアレルギーに

こんな記事を見かけました

最近、中国河南省鄭州の病院に女性2人がめまいや脱力感などを訴え入院した。新型コロナウイルスへの警戒が続く中、病院はCTスキャンによる検査を行ったところ、患者の肺からすりガラス状の白い影が見つかった。それはまさに新型コロナ肺炎の特徴と一致するものだった。2人は発熱や、せき、呼吸困難などの症状がなかったため、診察を受けたのは発熱外来ではなく、一般の外来。医師らは驚き、病院内に緊張が走った。しかし、患者は武漢に行ったこともなく、近所に感染確認患者もいないという。CT写真の白い影は新型コロナ肺炎のそれ…

最初は新型コロナかと
思ったようですが

過剰な消毒にやりすぎによる
気管のアレルギーです

消毒薬の使い方や
消毒法を間違えると
本来は体を守るための消毒が
逆に毒になってしまう例です

過剰すぎるのも
問題ですので
気を付けていきましょう

まとめ

普段から気を付けてべきことは

今、やっていると思いますが
出来るだけ外出しない
手洗いうがいをするなどです

消毒もドアノブや
触ったところなどを
ふき取る程度で終わらせて
隅から隅までやっている必要なないかも
知れませんね

逆にトラブルにもつながり
かねませんので
気を付けてください

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2022年 6月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2022年 6月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2022 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック