縮毛矯正

極上艶髪の縮毛矯正の作り方

こんにちは
本庄市のHairResort Arak/ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

今日は縮毛矯正の施術のお話を

毎回いろいろなブログを書いてますが
今回は施術例の1部を書いて
みようと思います

ビフォーから

ビフォーからいきましょう

前回8か月前に縮毛矯正しました
ぱっと見クセないじゃんと
思いますよね

もちろんお客様自身で
アイロンもかけているからですよ

では中をめくってみましょう

はいこんな感じです
日本人に1番多いを言われている
波状毛です

波状毛とは

波を打つような癖の事を言います
癖の中では極めて多い種類で
硬くしっかりとした髪質が多いです

癖の出方によっては
そのまま癖を生かして
クセ毛スタイルとかにもできるのが
この癖です

施術も1番やりやすいと言われており
綺麗に縮毛矯正かけれると
言われたりもしてます

注意も必要

でも逆に簡単だからとダメージ考えられないで
施術されちゃう事も多いのも
この癖の最大の欠点

1回目は感動
2回目はちょっとダメージ出たかな
3回目なんか髪が痛みすぎてどうしよ

こんな経験もあるでは
ないでしょうかね

施術例を

では施術例を

今回はリタッチというか
毛先は保護しながらかけます

毛先はまだ残っているのと
ダメージを最小限にするためです

ポイント

このダメージの蓄積を最小限にする事が
伸ばしていくのに、とても大事な事ですね

こんな感じで薬を根本だけ塗ります

ちなみに2回に分けて
根本・中間と塗り分けて
薬を塗布してますよ

ポイント

ぱっと見だと同じ薬を塗ってあるように
見えるかもですが
実は強さの違う薬を2つ塗り分けてます

放置する事20分

注意ポイント

ここでもう一つ注意ポイントを
放置する時は加温はしません
加温すると薬の促進は良くなり良くなますが
ダメージが大きくなってしまいます

なので当店は加温はしないです

薬剤を流して
バブリング(業界用語)

バブリングとは

シャンプー剤を使って流す事です
ここでいう流すは洗うではないです

 

極上艶髪トリートメントを付けて3分放置
ヘマチン塗布からチェンジリンス(用語)

チェンジリンスとは

お湯を溜めてその中に
トリートメントをつけた髪を入れ
お湯に溶けたトリートメントを
髪全体にいきわたらすことです

 

流した後に
キトサンオイル付けて
乾かしてアイロン工程

ポイント

このアイロン工程は
このブログでも書いてますが
とても重要です

2液付けて放置10分
もちろん加温しないですよ

 

最後にいらない物を除去・抹消

乾かせば

 

アフター

いかがでしょうか
綺麗に仕上がりましたよ

中だってちゃんと伸びてますからね

今日のメニュー

縮毛矯正¥18000(税別)
カット・極上艶髪トリートメント込

まとめ

今日はちょっと
業界用語も入っちゃって
ややこしかったですかね

でも縮毛矯正での
こだわりと大変さは伝わって
頂けたのではないでしょうか?

どんな癖でも
簡単なんてないんですよね

いつも本気で癖と向き合って
仕事をさせて頂いてます

今日はここまで

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-縮毛矯正

© 2020 arak-hair.com