ハナヘナ

ハナヘナで白髪染め

こんにちは
本庄市のHairResort Arak/ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

いつも当店ではハナヘナは
毛髪強化といったトリートメント感覚で
使用してますが

白髪を染めるに使う事ももちろんできます

天然100%ハナヘナ

当店で扱っているハナヘナは
天然100%です

手による選別で厳選されたヘナの葉を
乾燥させて粉にした物です

なので混ざり物は一切なし

化学物質なども、とうぜん入ってませんから
肌にも髪にもいいんです

ただ白髪が染まると言っても天然100%なので
色が選べません

ヘナ単品ですと白髪だけがオレンジに染まります
中にはこれがメッシュっぽくていいという方もいます
逆にこの色ではという方はインディゴという

豆科の植物で2度染めすると
オレンジ色が落ち着きブラウン系の色になったりします

詳しくは↓ハナヘナ仙人が書いてますね

今日の施術

ではまずは色の違いを
2人のお客様で見て頂きます

最初のゲスト様

いつもハナヘナを愛用のK様です
前回から1か月半
そろそろ気になるという事でハナヘナで染めます

K様はジアミンでカブレる方です
今までカラーでは痒みと戦っていましたが
ハナヘナをやるようになってからは

痒みもないし髪もしっかりしてきたし
色もお気に入りと
ハナヘナが合っているようです

一回目はハナヘナナチュラルのみで

しっかりとハナヘナをのせていきます
そして、じ~~~くりと時間をおきます

で流した後に
今度はインディゴで染めていきます

藍染めなどに使われるという
インディゴは青に染まります
注※これだけで染めると染まらないです
始めにナチュラル単品で染める必要があるんですね


こちらもたっぷりと塗りまして

じ~~くりとおいていきます

そして流した後に乾かせば

こんな感じで染まりました

根本が緑になってますが
これは時間の経過と共に徐々に酸化して
色が変わっていきますね

ではもう一人のゲスト様

前回1か月半前に同じくハナヘナです
こちらのゲスト様は
髪が軟毛で弱い毛質です

普通のカラーですと
切れてしまったり、ダメージが大きすぎたりで
ハナヘナをスタートしました

こちらも同じように
ナチュラルから初めてインディゴといき

流した後に乾かすと

同じで染めてますが
こちらのゲスト様は
オレンジ味が強くでます

おそらくインディゴが付きにくいのが
原因ではないかなと思います

今日のメニュー

1人目のゲスト様
カット ¥4500(税別)
ハナヘナナチュラル1回目¥5500(税別)
ハナヘナインディゴ2回目¥2000(税別)
合計¥12000(税別)

2人目のゲスト様
ハナヘナナチュラル1回目¥5500(税別)
ハナヘナインディゴ2回目¥2000(税別)
合計¥7500(税別)

まとめ

ハナヘナは白髪染めにも使えます
ノーダメージはもちろん
髪や頭皮に嬉しい副効用として
髪や頭皮が元気になります

やればやるほど効果が出るので
病みつきになる方が多いです

ただ残念ながら色が選べないのが欠点
100人いれば100通りの色になるので
色をこだわりたい人には不向きです

髪を大切にしたい
頭皮をいたわりたい
そうしながら白髪も染めたい

そんな方の願いをかなえてくれる
メニューです

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 7月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-ハナヘナ

Copyright© arak-hair.com , 2020 All Rights Reserved.