食べ方を少しづつ変えてきましょう

タイシです

3週に渡って書いてきました
健康とダイエットですが

体内からダイエットを考えましょう

2019年11月13日

食事で考える体づくり

2019年11月14日

↑前回までの記事です

 

これで最後です

前回は低糖質(低炭水化物)高タンパク質の
食事について書きましたが

やはり大変なのは
その食事に体が慣れるまでが大変という
事ではないでしょうか

なのでいきなり低糖質・高タンパク質
でやるのではなく
徐々にやっていきましょう

例えば低糖質を意識して
ご飯をいきなり抜くのは
かなり体に負担をかけます(精神的にも)

だから

いつもより少しご飯を減らす
または白米ではなく玄米ご飯にする

それもキツイようでしたら
白米と玄米のコラボにする

肉や魚などメインがキツイようでしたら

高タンパクで食べやすい食材を選ぶ
ちくわなどは高タンパク・低糖質でいいですよ

ただちくわは塩分が少し高いですので
キュウリと一緒に食べると
塩分補給を抑えられるのでいいですよ

このように1週間~3週間くらいを目安に
徐々にメニューを変えていきましょう

 


ここまで書くとこう言った話が出てきます

「早く結果をだしたいの!!」

はい良くわかりますよ
自分もそれありましたので

それ可能です
でもそれだとプロに頼んだ方が
確実ですね

お金はかかりますが
早期に結果でると思いますよ

自分で結果を出しながら
綺麗を作っていくなら
時間がかかるのは仕方ないと思いましょう

あと自分で結果出せるようになると
その生活が当たり前になりますので
習慣化しやすくなりリバンドの確率も下がりますよ

いかがだったでしょうかね
ちょっと髪の話からは離れてしまいましたが
美容という意味では同じかなと思ってます

ダイエットは難しいですが
原理や理論を頭に入れてやるだけで
結果は違ってくると思います

髪も体も
健康的で綺麗を作っていきましょう

今日はここまで

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です