縮毛矯正

ボブ系の縮毛矯正を

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

ショート系の縮毛矯正は
難しいと言われていますが
理論を理解していると
作れるものですね

ショートボブ系の縮毛矯正は自然さが大事です

ショート系の縮毛矯正は
自然さが出せないと
物凄く不自然になってしまいます

そこで自然に作る為の
技術が必要になりますが
そのためにはカットが大事なんです

ショート系の縮毛矯正はカットとアイロンがキモ

こんにちは 本庄市のHairResort Arak ヘアーリゾートアラックの オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です ロング系の縮毛矯正ばかり ブログで書いていますが ショート系もやりますよ 今日はシ ...

続きを見る

いくら綺麗に伸ばせても
丸みを出すための
施術をしてもカットありきですね

カットの土台がしっかりしていれば
きっと綺麗なショート系
縮毛矯正になれますから

自然さを出すのはアイロン操作

土台のカットができたら
次に必要なのが
アイロン操作です

丸みを意識しながら
アイロン操作をすると
丸く仕上がるんです

ただ意識しすぎると
根本を折ってしまったり
クセが伸びなかったり

逆に変なクセをつけて
しまったりと
簡単なようで難しい物です

このカットの土台と
アイロン操作が合わさりますと
自然な縮毛矯正が出来上がります

今日のゲスト様

縮毛矯正は半年ぶりです
今回もバッサリ切って
縮毛矯正をかけていきます

髪質は超軟毛で
ぽわっとするような
広がる髪質です

癖はなかなか強めですね
では広がりをなくして
でも自然に仕上げていきます

アフター

自然さを残しまして
しっかり伸ばしまして

強めの癖は
きちんと伸ばしましたよ

ショート系やボブ系の
縮毛矯正は自然さが
とても大事ですね

まとめ

ショート系縮毛矯正を作る事は
自然に可能です

もしクセが原因でショートを
諦めている

クセを活かしているスタイルを
やってきたけど
実はやってみたいショートスタイルがある

今まで縮毛矯正で
いい感じになった事がない

ぜひ1度ご相談ください

LINEからのメッセージでも
OKですので
気軽に言ってくださいね

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-縮毛矯正

© 2020 arak-hair.com