アラック

BLOG

2024/2/22 縮毛矯正

細い髪でクセが強くてダメージの髪に縮毛矯正をキレイにかけるには

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

髪が細くてダメージしやすくて
クセも強い髪って
縮毛矯正しても

不自然に真っすぐになったり
ダメージで悩むようになったり
クセが伸びなかったりと
悩みが多い物ですよね

今日はそんな状態に
キレイに縮毛矯正をかけるには
そんなお話です

細毛・ダメージしやすい髪・クセが強い髪に縮毛矯正をかけるには

細い髪質でダメージしやすい状態で
クセも強いという髪に
縮毛矯正をあてるのは
思っている以上に難しい事です

経験ある方もいるかもですが
しっかりクセを伸ばそうと思うと
不自然なくらい真っすぐとか
凄いダメージになったり

逆に酸性縮毛矯正だから
傷まないとか聞いて
実際にやってみたら
クセは全然伸びないのに
思った以上にダメージしてる

こんなトラブルを経験したことが
ある方は多いのではないでしょうか?

特に薬は弱いのでダメージ少ない
強い薬を使わないので大丈夫!!なんて
聞いて飛びついてみたものの
全然結果が出なかったとか
弱い薬で伸びてるってあるみたいだけど
写真の人のクセはそんなに強くないじゃん
など思ったりしてませんか?

ではどうすればいいのでしょうか?
それは薬剤の強さも大事ですが
アイロン技術も大事なカギになるんですね

髪の状態に合わせた薬剤選定

まずは大事なのが
髪の状態に合わせた薬剤選定です

髪がダメージしているのか?
全くダメージしていないのか?
髪が固いのか?柔らかいのか?
水を弾く撥水毛なのか?馴染みやすい親水毛なのか?
クセの種類は?強さは?などなどを考慮して
薬剤選定をしていきます

アイロン操作がキモになる

薬剤選定が出来たら次は
アイロン操作ですが
これが縮毛矯正の出来を左右すると
言っても過言ではありません

キチンと熱の伝えられる
アイロン操作でクセを伸ばせば
結果はキチンと出ます

髪質改善トリートメント

キレイなツヤ感と
柔かな質感は髪質改善トリートメント
を使って作っていきますよ

ダメージしやすい髪には
特に保護という意味では
大きな役わりを果たしてくれますね

今日のゲスト様

前回半年前に
縮毛矯正を担当させて
頂きました

カラーは他店様が入ってますね

毛先のダメージが少し大きいので
切りたくないとの事でしたが
5cmカットします

表面から少し中くらいまでは
そこまで強いクセではないです

ただ下に行くにつれて
徐々にクセが強く出ます

ではアフター

サラサラにしましたよ
少し毛先に毛羽たちが
気になりますが
カットが最低限なので
こうなりましたね

ただキレイなストレート感は
ちゃんと出て広がらなくなってます

クセだってちゃんと伸びていますよ

凄い強かった所も
ちゃんと伸びていますからね

まとめ

細い髪質の方・ダメージしやすい髪の方
クセが強く出てしまう方

このような髪質の方は
施術のレベルが一気に上がります

施術において大事なのは
薬剤の強さでも
髪質改善トリートメントの効果でも
ないです

やはり技術的な所ですね

もし同じようなお悩みのある方は
ぜひ1度ご連絡をくださいね

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

 

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2024 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック