縮毛矯正

超軟毛に縮毛矯正で自然さを

タイシです
まずは今日のカワイイから

ダイニングの窓から外を見てます

なんすか??
みたいな感じで振り返りました

 

はい
今日は縮毛矯正のブログを

ではビフォーから行きましょう

かなりの軟毛で縮毛矯正しかしてないですが
所々切れてしまっています

髪には毛寿命という物がありまして
年齢と共に伸びる限界ラインが短くなると言われています
この場合の切れ毛はダメージというより
毛寿命によるものと推察します

クセはかなり強めです
だからと言って強く薬で攻めれば
おそらくアイロンする時には切れてしまうと思います

 

 

さて
この難しい状態をなるべくローダメージで
でもしっかり伸ばして
しかも自然さも残してやってみようと思います

 

アフター

いかがでしょうかね?
これを出すにはアイロン操作が胆です

癖だってちゃんと伸びてますよ

 

これからの時期には
縮毛矯正が必要な場合も多いと思います
当店自慢の縮毛矯正
ぜひ体験してみてくださいね(^^♪

今日はここまで

 

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-縮毛矯正

© 2021 HairResort Arak