縮毛矯正

弱酸性でも強い癖をしっかり伸ばせるのがいいんです

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

縮毛矯正で綺麗なストレートを
でも伸びすぎてピンピンしたり
まっすぐすぎるのもイヤ

今日はそんなお話を

弱酸性縮毛矯正の特徴

・縮毛矯正をかけた後でもピンピンしにくい
・柔らかい質感の髪で仕上がる

弱酸性の縮毛矯正は自然な感じに仕上がり
柔らかな質感をを作り上げる事ができます

ただデメリットとして
強いクセを伸ばすのが難しい
技術的に技術力の高いアイロン操作が必要

つまりメリットはお客様にいっぱい
なんですが

デメリットが美容師の方に多すぎる
のが難点です

だから扱っている美容師さんが
少ないのが現状ですね

では施術例にいっちゃいましょう

今日のゲスト様

before

すごく久しぶりの縮毛矯正です
出産や育児でなかなか時間が取れず
間があいてしまいましたね

カウンセリング

クセの種類は波状毛に少し捻転毛も
クセの強さは見ての通り強いです

カラー履歴は当店で2か月前ですね
リタッチと全頭を交互にしてます

髪の内側ほどクセが強いので
薬の調整が必要ですね

ダメージはそんなにないです
通常のカラーダメージです

施術開始

カットからスタートです
5cmカットしてベースを作ります

その後薬剤を処置していきます
今回使うのは弱酸性縮毛矯正剤

塗布後に20分放置して
流した後にトリートメント処置

アイロン180℃でスルーメインの
2回通しで
全体を伸ばします

2液を塗布後に
放置10分からの流して
もう1度トリートメント処置

乾かした後に毛量調節と質感調節

after

自然な丸みを残して
伸ばしていきましたよ

柔らかな質感に
艶感も出てますね

癖もちゃんと伸ばしております

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普通の縮毛矯正の違いを
感じて頂けたでしょうか?

弱酸性の作り出す縮毛矯正は
貴女の理想の縮毛矯正かも
知れませんよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

 

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-縮毛矯正

© 2021 HairResort Arak