カラー 髪質改善

リタッチカラーでもできる髪質改善

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

カラーをする時に
根本だけ染めるリタッチカラーと
毛先まで全部染めるフルカラーと
塗り方の違いがありますが

ではどのような場合に
リタッチカラーで
どのような時にフルカラーが
いいんでしょうか?

今日はそのあたりを書いてみます

カラーチェンジやキッチリと染めたいならフルカラー

フルカラーとは
さっきも書きましたが
根元から毛先までしっかり染める
全体染めの事をいいます

今の色が飽きて色を変えたい
同じ色だけど毛先が色が抜けている
からしっかりと染めたい
そんな方にオススメです

ただ毛先に色を入れ続けて事は
ダメージに繋がりますので
注意も必要ですね

根本が伸びてきたから、そこだけ染めるリタッチカラー

リタッチカラーとは
根元の伸びてきた髪の部分だけ
染める技術です

伸びてきた部分だけ染めるので
毛先のダメージはなく
フルカラーの場合に比べて
費用も抑えられるので
ロングでも長さ料金を
心配しなくていいです

さらに時間的にも
ダメージなどの塗り分けもないので
時間がフルカラーより短く済みます

リタッチカラーの意外なメリット

1・時間が少なくなる
2・毛先がダメージしない
3・金額が少し抑えらる

今日のゲスト様

1か月前に
カラーできまして
今日はリタッチカラーをします

毛先はダメージを考えて
薬は塗らないで
高濃度PPTタンパクのみ
塗りこんでいきます

リタッチカラーでも髪質改善できるの?

本来はカラー剤などと一緒に
入れていくものなんですが
薬剤を塗らなくても入れる方法があります

気持ち施術上の
手間がかかりますが
それでもフルカラー程
時間もかからないです

ではアフターいきましょう

いかがでしょうかね
リタッチですので
毛先を根元の色の違いが
若干ありますが

綺麗なサラサラ艶髪に
なりましたよ

近くで見ると
天使の輪が光ってますね

毛先も
光が当たると
綺麗に見えますよ

まぁ触って頂くのが
1番実感して頂けます

まとめ

今いろいろな施術方法で
髪を綺麗にしたり
サラサラにする事ができます

ただ縮毛矯正と髪質改善を
同じで考えている
人も増えているせいで

サラサラにする為に
還元剤をメインにして
トリートメントメニューなのに
ダメージをさせてしまったり

ただのトリートメントメニューなのに
癖が伸びて綺麗にサラサラになる
と謳っている場合があったりで

「こんなはずではないのに」とか
「髪がボロボロに痛んじゃった」など
トラブルも生まれています

当店の髪質改善は
髪質が綺麗にサラサラに
なりますが

強い癖などは伸びません
癖を伸ばしたい場合は
縮毛矯正をしましょう

ハイダメージや
癖で悩む方に素敵な
艶髪を提供いたしますよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 4月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-カラー, 髪質改善

© 2021 HairResort Arak