カラーの選択肢

タイシです
まずは今日のカワイイから

 

さて今日のブログは
カラーの選択肢という話をしてみます

 

みなさんカラーの選択と言ったら何を思い浮かべますか?

色味(赤や黄色や青など)・明るさ(暗いか明るいか)
メッシュ(デザインなど)・ブリーチ(金髪LOVE)などでしょうか?

あとはメーカー(ホーユー・ウェラ・ルベルなど)
や付属するトリートメントメニューなどもありますかね

アラックも大体ですが6メーカーくらいの
カラーメーカーをおいております

でもですね
ノンジアミンなど毒性の少ない(又はない)のは2社のみです
というかこの2社以外であるんでしょうかね??

そうなんです。残り4メーカーは色味の違いや
特性の違いはありますが
基本成分は同じのアルカリカラー剤です

多少のジアミンの配合量の違いはあったとしても
基本は一緒
カラーカブレを起こす人には使用できない劇物です

 

タイシのカラーの選択肢は
毒性が強いか弱いか ダメージがどれだけ大きいか小さいかで
考えます

まずはキチンと色が染まりバリエーションも豊富という事でしたら
カラーメーカー 4メーカーがあります

色も重視でダメージやカラートラブルを避けたいと言われれば
1メーカーがあります

さらに色よりも白髪を染めてノーダメージ
良ければ髪にも頭皮にもいいのでと言われれば
2メーカーあります

そうなんです。
最初に思い浮かべて頂いた選択肢はカラーの希望(色やデザインなど)
さらにプラスアルファでカラーのこだわり(メーカーや配合物など)

ほとんどのお店ではここまでは
やってくれると思います。だってどこで手に入りますから

 

でもアラックでは
カラーで悩み解消(カラーダメージやトラブル)まで
選択肢で考えております

今の時代デザインや色ができるのは
もう普通の事です。
その上で悩み解決までできたら、その上にいけますね

このように選択肢が増える事で
いろいろな面でメリットを得る事や
デメリットを回避する事ができます

ただ染めるだけでいいんですか?

今日はここまで

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です