グレー系カラーは下地が大事

タイシです

今日はカラーカットの記事に
いきましょう

カットは基本が大事
カラーは下地が大事

これ本当に大事な事なんですね

 

ではビフォー
今回は新規のお客様ですね

1か月前にカットしたそうです
広がりと髪の多さを意識してか
段の入れ方、梳きでもバラバラすぎます

よってハネてしまっているのが
わかると思います

これミドルセクションを
重さを残すために長さを残している
オーバーに変な段が入っているんです

さらにスキ鋏に過剰入れによって
余計に暴れてしまっています
スキ鋏入れても髪は減らないんです
(これ後で記事にかきますね)

カラーはグレー系の8LVで
毛先はほぼ金色の14LV

根本は8LVの部分と
新生毛が混ざってしまっています

この場合8LVと新生毛を合わせて
同時進行で13LVに濃いグレーを入れて
いきますので結構大変です

 

ではアフター

じゃん
グレー系ボブの出来上がり

綺麗に色が入りましたよ

今回ブリーチは綺麗に入っていたので
下地作りは根本だけで済んだので
簡単に作れましたね

カットは見てのとおり
ハネなくなり
綺麗な丸みが出ましたよ

カットは基本が大事
カラーは下地が大事

グレー系カラー
いかがですか?

今日はここまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です