縮毛矯正

必要に応じてリタッチ縮毛矯正も大事

タイシです

縮毛矯正は毎回全体をあてていると
ハイダメージになるのは
ご存知ですか?

カラーでも毎回毛先まで染めていたら
とんでもない事になりますよね

それと一緒です

縮毛矯正も
必要に応じてリタッチや部分矯正なども
考えてやっていきましょう

 

ではビフォーから

このように前髪が強い癖で
そこは特に気になるとか

伸びてきた部分だけ気になるなどの場合は
その部分だけを施術して
終わるという考えも大事です

 

ではアフター

前髪のみを施術した場合や

生え癖の強い部分だけとか
リタッチとかも考えてやると
ダメージは大幅に減ります

 

でもですね

このように部分縮毛矯正でも
綺麗にできるんです

完璧に綺麗をとなれば
全頭という選択肢は当然なんですが
ダメージを考えて必要に応じて施術となれば
こういう部分的な矯正もありかもしれませんね

前髪だけとかなら金額面でも
優しくなりますので(^^♪

 

今日はここまで

 [btn class="rich_yellow"]ご予約やお問合せはこちらから[/btn]

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-縮毛矯正

© 2020 arak-hair.com