アラック

BLOG

2024/7/6 縮毛矯正

ロング系の縮毛矯正は自然さ以上にダメージを重視

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

縮毛矯正は髪の長さが長ければ
長いほどに毛先の対応を
難しくなってきますね

でも長くてサラサラなキレイな髪は
女性の憧れの1つですよね

今日は超ロングと呼ばれる長さでも
キレイにクセを伸ばして
ダメージを最小限にしていく
そんなお話です

腰まである超ロングヘアに縮毛矯正をあてるには

初めてご来店を頂いてから
気が付けば5年の年月が
経過しておりました

もう他では縮毛矯正を当てれない
ここまで伸ばせるようになりましたと
いつも嬉しいお言葉を頂いております

ではビフォーを見て頂きましょう

ビフォー

前回5か月前に
縮毛矯正をしました

まだまだ収まっていますが
やはり気になるうねりが
出てきたという事で施術をしていきます

カットは10cm切っていきますよ

クセの強さはそれなりの
強さで弱・中・強で言えば
中くらいですね

ダメージは根元はノーダメージ
中間はローダメージ
毛先はミドルくらいで
そこまでダメージしてません

ただ毛先に関しては
数回縮毛矯正をあてている状態ですので
今回は毛先は薬をあてません

髪の強さは
結構硬いしっかりした髪です
生半可な薬剤選定はクセが伸びない
トラブルを招きますね

髪の量
まぁ見ての通りかなり多いです
ご本人様はかなり薄くなったと
おっしゃってましたが
全然多いですね

キレイなストレートロングのツヤ髪を作るのはリタッチが大事

さて先ほども書きましたが
毛先は数回縮毛矯正をあてている状態です

つまりハイダメージではないとはいえ
ダメージはありますので
薬剤を毛先には塗らないというのも
大事な工程となります

毛先までやらないと
形がキレイにならないと考える方もいますが
ロングになればなるほど
意外にも毛先を当てなくても
キレイになる物ですね

タイシの場合は
毛先をもしやるなら
トリートメント処置を施して
なじませるようなやり方をします

髪は薬剤使う使わないに関係なく
毛先にいけばいくほど
長さがあればあるほどに
毛先の方がダメージが大きいとなるんです

だから毛先にダメージを出すのは
最低限にしていけば髪を
キレイに伸ばしていけるんです

ではアフターいきましょう

アフター

キレイなサラサラのツヤ髪になりましたよ

クセもちゃんと伸びておりますよ

そしてこのツヤ感ですよね

まとめ

ロング系の縮毛矯正は
キレイにクセを伸ばす
以上にダメージを考えましょう

ダメージは蓄積していくので
どうしようとならない為にも
毎日のケアとダメージさせない
施術を心掛けていくと
きっといい結果になりますよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2024 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック