アラック

BLOG

2022/6/16 縮毛矯正

ダメージとクセで広がる髪を縮毛矯正かけるには

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

昔はそんなに広がるような
事はなかったのに
最近は変に広がってしまう

もしかして髪質が変わってクセが出るようになった?

さてそれは
本当にクセなんでしょうか?

今日はそんなお話です

ダメージによる広がりとクセは違う物

クセは強くない
またはないと思っていたのに
変に広がってしまう

これはもしかしたら
ダメージによって広がっている場合があります

もちろんきちんとホームケアをしていても
これらが出てきてしまう事もあります

それは髪がダメージの蓄積が大きくなったり
年齢と共に髪が薬剤に対する
耐性が弱くなったりなどが原因です

例えばこんな状態

元々はそんなに強いクセではないのに
広がってしまう
これは毛先のダメージが
キューティクルが広がる状態で
髪がひろがってしまうのです

ダメージによって広がる対処は?

この場合の対処は2つですね
・髪質改善トリートメントでダメージ毛の
形を整えるトリートメントをする

傷んだ髪を治したい、キレイにしたい パサパサの髪をツヤ髪に

こんにちは 本庄市の美容室【HairResort Arak】 ヘアーリゾートアラックの オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です 髪はダメージを受けて傷んでくると パサパサやバサバサな状態になります そ ...

続きを見る

・縮毛矯正で全体的に落ち着かせる
(クセも伸びる)

ただ日頃からホームケアをしっかり
していても収まりが悪い場合は
クセも原因ですので
縮毛矯正1択になります

今日のゲスト様

もう長い間施術をさせて頂いております

元々少しクセもありましたが
最近ではダメージも気になる状態

過去のカラーやパーマ履歴ありです

そして髪が薬剤に弱いので
少しの薬剤でも
ハイダメージに繋がりやすい毛質です

今回は
縮毛矯正でダメージの広がりも
クセもおさらばしちゃいましょう

ではアフター

全体に縮毛矯正で
キレイにさせて頂きました

クセもちゃんと伸ばしてます
毛先のダメージは
徐々にカットしてなくしていきましょう

まとめ

ダメージで広がる髪には
ホームケアなどで対処も大事ですが
やはり限界もあります

あまりにも
収まりが悪い場合は
縮毛矯正という選択を
するといいかも知れないですね

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2022年 6月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

 

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2022年 6月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2022 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック