カラー 髪質改善

梳きすぎの髪はまとまらなくなります

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

今日のブログはカラーと
髪質改善の事なんですが

題名がカットの事になりました

その理由は
最後まで読んで頂ければ
わかりますよ

髪は梳きすぎてしまうとトラブルになります

癖が強いから
髪の量が多いからと

こういう鋏を使って
髪の量を減らしていくんですが

梳きすぎてしまうと
逆に広がるやまとまらない
という事が多いです

しかも1度でも梳きすぎると
元に戻すのには
2~3年かかります

そこで安易に
「軽くしてください」とか
「思いっきり梳いてください」は
言わないようにしましょう

カット後の
もう少しだけ梳いて欲しい時は
「もう少しだけ軽くできますか?」
と梳いてもスタイルが崩れないか
平気なのか確認しましょう

梳かれすぎた時の対処方法は?

ハッキリ言ってしまいます

梳かれすぎの毛先に合わせて
切るしかないです

または髪質改善トリートメントなどで
髪型を落ち着かせるですね

1番は髪を梳く事と
スタイルを作る事を
きちんと理解してる美容師さんに
担当してもらう事が1番です

さて今回のブログは
最初にも書きましたが
カラーと改質改善トリートメントです

ではどうなるのか
見て頂ければと思います

今日のゲスト様

ご新規のお客様です
今回はカラーをして
髪質改善ヘアエステをします

カットはしないですね

もうこの時点でわかると思いますが
毛先がピンピンハネています

これは癖の影響もありますが
梳きすぎによるものです

つまり毛先が毛量が少ないので
まとまらない状態になっているんですね

ではこの状態で
癖を落ち着かせると
どうなるのか見て頂きましょう

こうなります

つまり縮毛矯正をかけたとしても
ピンピンハネルのは直らないんです

艶感やサラサラ感は手に入りますが
果たしてそれで満足を頂けて
いるのかは疑問が出てしまう事です

こうすると毛先が
スカスカなのがわかりますよね

まとめ

梳きを入れれば
確かに髪の量は減らせます

でもそれって
スタイル維持できるという
前提でしょうか?

もしただ髪の量が減らせればいい
と考えているのでしたら
いつまで経ってもまとまらないし
不自然なスカスカヘアになってしまいます

例え綺麗に仕上げても
毛先スカスカだとガッカリですよね

今日はカラートリートメントの事なのに
カットの事を書いてみました(笑)

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 4月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-カラー, 髪質改善

© 2021 HairResort Arak