こだわり カラー

カラーシャンプーの時やる工程の重要さとヘッドスパ

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

カラータイム後に
「シャンプーします」
これって普通に
やっていますよね

でもそれだけだと
キチンと薬剤など処置
されていない場合があります

今日はカラー時にやる
当店でのシャンプー法
そしてその後の
ヘッドスパなどを書いてみます

カラーの後って洗えばいいんじゃないの?

カラー剤が付いている
状態でタイムがきて
さて流します

この時に普通に
シャンプー台で流し始めて
いたら頭皮や髪にダメージを
与えてしまいます

流す前の工程 乳化とは?

カラーを流す前に
シャンプー台にお湯を溜めて
お湯を頭皮につけてモミモミ
経験ありますか?

ゲスト様
今までされた事がない

もし美容室などで
された事がないとしたら
それは結構大変なことなんです

このお湯をためてモミモミ
という作業は
乳化と言いまして

きちんと目的があって
やっているんです

目的というのは

1・頭皮に付着してしまった薬剤をしっかり落とす
2・アルカリに傾いた髪や頭皮を徐々に中和させる
3・カラーの色を均一化させる
4・髪内部に入った必要以上のアルカリをかき出す
などの役割があります

イメージは水(お湯)と油(カラー剤)を
混ぜ合わせていく感じです

ヘマチンとタンパク質で中間処置

ヘマチンとシャンプーと
PPTタンパク質を混ぜ合わせた物を
塗布してシャンプーしていきます

この工程で薬剤のダメージによる
毛髪の劣化を強化していきます

全体にしっかりいきわたったら
そのままシャンプーをしていきます

炭酸泉を使って中和と除去

炭酸泉は弱酸性です

この弱酸性を利用して
カラーによってアルカリに傾いた
髪や頭皮のPh値を整えます

アルカリによって乱れた頭皮や
髪は洗ったとしても
すぐに戻る事はありません

だから炭酸泉を使って戻して
あげる事でカラー後にも健康に近い
頭皮や髪の状態に戻していくんです

これが炭酸泉による中和です

あと炭酸泉は余分な物と
結合する事で洗い流して
くれる働きもあります

炭酸は他の物質と結びつきやすく
この性質を利用して
頭皮などに残った残留物の除去ができます

カラーシャンプー後にヘッドスパ

カラーの後にしっかりと
対応した処置をして
シャンプーしてますので
この時点で頭皮や髪に
トラブルになる物は取り除いてます

この状態でヘッドスパにはいります

専用のジェルを使って
しっかりと揉みほぐしていきますよ

ヘッドスパの予約が増えてきました

こんにちは 本庄市のHairResort Arak ヘアーリゾートアラックの オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です ブログでヘッドスパの 事を書き始めましたら ヘッドスパの ご来店が増えてきました ...

続きを見る

詳しくは上の記事をみてください

仕上げに後処理とトリートメント

ヘッドスパの後に
もう一度処置をします

ヘマチン・タンニンを
使って消臭と収れん作用です

カラー後の匂いを消臭しまして
炭酸によって血流が良くなった
頭皮を収れん作用で元に戻します

トリートメント成分を
浸透させて蒸らしていきます

最後に流して
仕上げですね

乾かしたら
軽くブラシを通して
おしまいです

まとめ

当店では薬剤を使用した
施術を行った場合

キチンと最後まで処置を
おこなって
ご帰宅後のダメージ進行防止や
匂いが残る不快感軽減などを
徹底させて頂いております

染めた後にただ流すだけ
シャンプーしておしまい
でも普通でしょう?と思ってませんか?

パーマの後に変な匂いが残って
いるけど仕方ないと
思っていませんか?

きちんと処置をする事で
きちんと結果がでますよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-こだわり, カラー

© 2020 arak-hair.com