アラック

BLOG

2023/10/15 ハナヘナ

ハナヘナで髪質改善って出来るでしょうか?

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

ハナヘナをすると
髪質改善効果で
髪のクセが落ち着いたり
櫛通りが良くなると聞きますが
実際はどうなのでしょうか?

今日はそんなお話です

ヘナで髪質改善効果ってありますか?

ヘナをすると髪が強くしなやかになり
ハリコシが出るから
髪質が変わったように感じる

クセが収まるって聞いた事も
あるんですが本当なんでしょうか?
なんてゲスト様の声を
聞く事もありますね

では実際はどうなのでしょうか?

答えはクセが取れるという事は
まずありえないです
ではクセがおさまるのは?
これも程度によりますが
基本収まるというのはないかも知れません

通常のトリートメントよりは
落ち着くとか収まるかな
くらいの感じになります

ただ理論としては
ヘナの効果によって
湿気などで髪が広がったりしなくなるので
そういう意味では収まるというのは
合っているのかもしれません

髪質改善トリートメントと何が違うの?

髪質改善トリートメントは
お店によって扱いが違いますので
ハッキリとヘナとの違いを明確化できませんが

当店で施術させて頂いている
髪質改善トリートメントと
ハナヘナを比べる場合は説明ができます

まず当店の髪質改善トリートメントは
化学の力を使って
髪の内部にタンパク成分などを浸透させて
髪の内部の水分を流出しにくくして
髪をサラサラに仕上げてくれます

一方ハナヘナは自然の力を使って
髪の内部に植物ポリフェノールが入り
髪に必要な油分を補い
髪をしなやかに仕上げてくれます

どちらもサラサラのツヤ髪にしてくれる
という意味では同じかもしれませんね

それぞれのメリット・デメリット

髪質改善トリートメントは
結果がすぐに出てツヤ髪が作れる
カラーやパーマなどと相性がいいです

ただ持続性は少し弱くて
施術者によっては良い結果が出ない
などの扱いが難しい面があります

ハナヘナは取り扱いが簡単で
持続性が高くて髪の強度を感じれる
などの効果が期待できます

しかしカラーなどの相性が悪く
髪の色もオレンジになってしまう
結果が出るまで時間がかかるのが
難点かもしれませんね

今日のゲスト様

お久しぶりのご来店です
自宅にてセルフヘナを
されていたそうです

ヘナヘナではない
ケミカルヘナを使用して
いたみたいですね

今日はハナヘナでしっかりと
髪を補強して
キレイにしていきましょう

アフター

サラサラなツヤ髪になりましたよ
ただケミカルヘナのダメージが大きいのと
根元が不自然な黒に染まっているので
少し結果が出にくかったかもしれませんね

まとめ

ハナヘナは髪を強くしなやかに
仕上げてくれます

これはハナヘナの植物ポリフェノールによる
毛髪強化の効果が出してくれるものです

髪質改善トリートメントと
ハナヘナはどっちがいいの
という話はよく言われますが

髪をキレイにしていくという
意味ではどちらもありだと思います

カラーやパーマなど
化学施術もしながら
キレイを作るなら
髪質改善トリートメント

自然な力で
髪をキレイに導いていきたい
そんな方にはハナヘナ

こんな感じで選ぶと
いいかもしれないですね

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2024 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック