ハナヘナ

アラックのハナヘナの立ち位置

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

今は髪質改善ヘアエステの影響で
毛髪強化という意味での
ハナヘナをオススメする事も
なくなりました

でも未だに人気のあるハナヘナは
好きな人にとっては
外せない存在なのかもしれませんね

アラックのハナヘナの立ち位置

アラックでハナヘナを使用する
目的は2つです

1・白髪染め

当初ハナヘナを白髪染めで
求める方の大半が

普通のカラーだと痒くなる
沁みるから
など頭皮にトラブルが出るから
自然100%のハナヘナをという
感じでした

今ではノンジアミンカラーがある為

頭皮にトラブルなく染めれますが
それでもハナヘナを選ぶ方も
多いです

理由はハナヘナが好きなんだそうです

香りや髪の仕上がりの質感
化学薬品では出せない色味
自然の力が魅力なんでしょうね

2・毛髪強化の為のトリートメントとして

こちらも当初は
ダメージしてしまった髪を
強くしなやかにするには
ハナヘナが1番ですと言ってました

でも今では
髪質改善ヘアエステができた
おかげで
そちらに移行する人も多いです

それでもハナヘナがいいと
求める方も多数です

これもハナヘナでなければ
出せない魅力があるんでしょうね

植物アレルギーのある
タイシには体験できない
未知の領域です

チェックポイント

花粉症くらいの植物アレルギーなら
ハナヘナは問題なく使えます

ほぼほとんどの人が
アレルゲンにならないです

ハナヘナに変わる物が出て来てもハナヘナがいいんです

つまりノンジアミンカラーなり
髪質改善ヘアエステなりが出ても
それに勝る魅力を感じている方は
ハナヘナが大好きなんですね

恐らく体験している
方にしかわからない魅力が
たくさんあるんだと思いますよ

ではせっかくなので施術例を

今日のゲスト様

では施術例を

白髪染めの例と
トリートメントの例でいきますよ

まずは

ハナヘナの白髪染め

前回2か月前にご来店
今日のカットして
ハナヘナで白髪染めをします

根元には白き憎いヤツが

ではカット後のハナヘナの
白髪染めに

ハナヘナナチュラルで1回染めして
さらにインディゴで2回染めます

塗布後の写真を撮り忘れて
流す寸前でカシャと撮りました(爆)

流した後に
乾かせば

アフターです

はい白髪が緑色になりました
これが時間をかけて
徐々にブラウンやダークブラウンなどに
変色していきます

何色になるのかはハナヘナ任せ
自然な物は色が選べないマイナス面も
ありますが

逆に言えば自分だけの
オリジナルカラーにもなります

こういう所も
ハナヘナの魅力なんでしょうね

ではもう一方

2か月前にご来店です

そんなに白髪が多くないですが
ハナヘナで白髪を染めていきます

ではカットの後に

先程と同じように
ナチュラルで1回染めをして

その後にインディゴで
2回染めをしていきます

流したあとに乾かせば

はい出来上がりです

白髪が少ないので
白髪はどこへ?と言うくらい
ボケてしまいましたね

ハナヘナでトリートメント

今度はハナヘナの仕上がりが
好きな方の場合です

ハナヘナは白髪が染まっても
色が選べないです

だから色がイヤと言う方も
いらっしゃいます
でも仕上がりの質感はスキ

そんな色は嫌だけど
質感は欲しいという方には
トリートメントと形で使用します

ではビフォーから

普段から髪をケアされているので
綺麗な状態です

でも根元には白い憎いヤツが

これを通常のカラーで染めて
毛先をハナヘナで毛髪強化します

こんな感じで毛先には
ハナヘナをたっぷりと塗ります

根元には通常のアルカリカラーで
白髪染めを

最後に流してみますと

はい、艶感とサラサラ感が

まぁ元々綺麗にされていましたので
そんなに変化ないですかね(笑)

根元の白き憎いヤツや
綺麗に染まっていますよ

このようにアルカリカラーの
色を白髪に対応させて

毛先のダメージ部分には
ハナヘナのトリートメント効果を
得るのも使い方の1つですね

まとめ

ハナヘナの代わりになる施術法は
今ではたくさん出て来てます

でもハナヘナにしか出せない
魅力もあって
ファンの方はハナヘナが
手放せないんでしょうね

今日は当店のハナヘナ立ち位置を
書いてみました

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-ハナヘナ

© 2021 HairResort Arak