デジタルパーマ

デジタルパーマに感動をもらえました

タイシです
まずは今日のカワイイから

では本題です

ご新規のお客様です
過去にパーマでいい思いをした事がないそうです

デジタルパーマをかけても
ジリジリになっちゃったり
いい感じだと思ったら次の日
パーマになくなっちゃったり

とにかくパーマがいい感じにならない
との事でした

理由はすぐにわかりました
ビフォーです

それは縮毛矯正をかけているから
さらに髪がアルカリの弱いだけでなく
意外とダメージも大きいから

そしてちょっと厳しいのが
セルフカラーも入っているからでした

 

このようのダメージしやすい髪質
セルフによるハイダメージ
矯正によるカール感ゼロの場合

普通にパーマかけても
上手くいかないのは普通です

これデジタルパーマでも一緒で
本来であれば
パーマをあてるべきではないです

理由は綺麗にかからないからです

 

でもですね
ここで「無理ですね」と言ってしまうのは
簡単です

せっかく希望をもって
アラックに来てくださったんです

夢をかなえてあがるのも
美容師の仕事じゃないですかね

では解決方法(施術方法)は秘密にして
デジタルパーマをあてていきましょうね

 

必殺の機会に入りまして

いらない物を
除去・抹消して
極上艶髪トリートメントをして

ぶわ~~~と乾かせば

アフター

かかりましたよ
強すぎず、でもしっかりしたカール感
コテで当てたようなイメージです

お客様「今までこんなパーマなった事がない」
いや~~嬉しい限りですよ

この後に矯正の話や
カラーの話をいたしまして

今度は癖が気になったら
どうしていくかの
アドバイスも入れておきました(^^)

当店のデジは
他とは一味も二味も違いますよ

今日はここまで

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

 

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-デジタルパーマ

© 2020 arak-hair.com