アラック

BLOG

2021/10/3 カット

まとまりやすい髪型【ショート編】

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

ショートにするとまとまらない
可愛く見えないなど
思った事はありませんか?

特に形が再現できないという
声はよく聞きますが

今日はショートにしても
まとまりを良くする事の
おなはしです

まとまりやすい髪型はどうやって作るの?

ショートスタイルでの
まとまりやすい髪型は
どこをどのように切っていくか
正確に切れるかが大事です

日本人の場合は
髪型が横に広がりやすいのが
骨格的にも髪質的にも特徴です

そういう場合は
横の髪の長さを残し
毛量を少し削っていくか

または頭の上の長さを
短くしてトップに
ボリュームを出すかすると
横の広がりを抑える事ができます

癖やハネが出やすい

ショートにすると
もう一つの悩みとして
出てくるのが
癖や襟足のハネです

特に襟足のハネは
ショートにすると目立つ部分ですね

方法としては
思いっきり短くしてハネなように
してしまう

または長さを残して
ハネル髪を重みで抑えるなどです

極端ですが
襟足を刈りあげてしまう
なって方法もハネを解決させる
1つの手です

クセの強い場合は
いかにコンパクトに髪型が
まとめられるかがカギです

重さで抑えるという方法も
ありですが
それだとすぐに広がってしまったり
再現性が悪くなります

逆に短く仕上げる事で
クセを活かしていくのが
ショートのクセ毛解消に
なると思いますよ

今日のゲスト様

前回半年前に御来店
頂きました

髪の量が多く
横に広がりやすい髪質です

襟足が下から上に向かって
生えているので
襟足がハネやすいのも特徴です

ではショートボブに
していきます

今回はハネやすい襟足を
抑える方法で作っております

カラーはレッドの8LVです

ではもう一方のゲスト様

すみませんビフォー撮り忘れましたので
いきなりアフターから

髪質は軟毛ですが
全体的にハネやすい軽い癖があります

外ハネを抑える場合は
重さで抑える事と
梳き鋏を入れない事が
ハネを出さない事で重要です

今回は軽さも欲しいとの事だったので
スライドカットで
毛先の軽さも出していきました

まとめ

カット
特にショート系のスタイルは
基本の切り方がとても大事です

状態や骨格・髪の癖などによっては
求めるスタイルよりも
短めに設定したり
形を変えるのが有効な場合もあります

でもまずはどうしたいのかを
考えましょう

やりたいスタイルがあるのか?
簡単なまとまりが欲しいのか?

突き詰めていけば
きっと欲しかった髪型に
近づきますよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2022年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2022年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2022 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック