カット カラー

ブルーインナーカラー

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

今日はインナーカラーと
ビビットカラーの
お話を

インナーカラーってなに?

インナーカラーとは
髪の内側だけを染めるカラーです

髪の内側だけ色をいれるので
挑戦しやすく
いつもと違う感じも出せます

入れ方や選ぶ色でイメージが
変わるので
いろいろ試して自分にあった
カラーを探しましょう

今日のゲスト様

家の嫁です

もう長いのに飽きた
という事で短くしていきます

もともとインナーカラーは
入ってますが
今回は入れ直していきます

ベースとなるカラーは
ラベンダー8LVで
インナーカラーは青のビビットカラー

ビビットカラーって

ビビットカラーとは
彩度の高い色の事をいいます

原色の色がそのままに
表現される色ですね

ではアフター

短く切りましたね

恐らく7~8年ぶりくらいに
短くしております

で肝心のカラーですが

こんな感じで
青の原色をしっかりと入れておきました

ここまで鮮やかに入れるには
ブリーチが絶対条件ですね

まとめ

インナーカラーは
今年も1つ違ったカラーの
代表作として流行っています

いつものカラーに飽きた
なにか違いを出してみたい
そんな方にオススメですよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-カット, カラー

© 2021 HairResort Arak