アラック

BLOG

2022/9/19 カラー

リタッチカラーは大事なんですよ

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

カラーで髪を染めると傷みます
でもダメージばかり気にしていては
オシャレはできない

逆に染めてばかりでは
今度は髪が傷みすぎて
これまたキレイとは言えない

今日はカラーも大事だけど
髪も大事にするために
リタッチカラーを選択する
そんなお話です

リタッチカラーとフルカラーは何が違うの?

まずはリタッチカラーって何?
そしてフルカラーと何が違うのか
書いてみます

リタッチカラーは根元の髪が
新しく伸びてきた
根元部分のみ染めるカラー方法です

逆にフルカラーとは
新しく生えてきた髪だけでなく
以前染めた部分にもカラーをする
要は全体を染めるカラー方法です

リタッチカラーのメリット・デメリット

リタッチカラーの大きなメリットは
髪のダメージを最小限に抑える事ができる

特に毛先はダメージを受けている
状態ですから
リタッチカラーは毛先に
ダメージを軽減する事ができるのがメリットです

他にも毛先の方が明るければ
グラデーションカラーになる
価格が少し安く済むなどのメリットがあります

逆にデメリットは?

やはり毛先と同じ色にならないので
色が合わなくなります

さらに高彩度の鮮やかなカラーを
している人には不向きです
理由は色の差が出過ぎてしまうからです

フルカラーのメリット・デメリット

フルカラーのメリットは
毎回違う色に挑戦できるです

前回とは違った色を楽しめたり
前回の色に新たに色を入れていく事で
生まれる色味もあるので
カラーを育てる事もできるなどもメリットです

しかしデメリットとして

やはり毛先までカラー剤を塗るので
毎回ダメージしてしまうので
毛先のダメージが大きくなってしまうのが
デメリットですね

他にも使用薬剤が増えれば価格も上がりますし
日頃のケアも特に大事になってきますので
ホームケアも大変になってきます

今日のゲスト様

前回4か月前に
ご来店を頂きました

もう毛先はバサバサすぎるので
切って欲しいですとの事

切り方は横に真っすぐに切って欲しい
切りっぱなしというスタイルですね

カラーは毛先にダメージ
させたくないので
リタッチカラーでいきますよ

アフター

真っすぐキレイに
横一文字に切りましたよ

リタッチカラーですので
毛先に向けて明るい
少しグラデーション
になった状態ですね

まとめ

カラーをする時は
色はもちろん大事ですが
ダメージを考えて施術も大事です

色にこだわりすぎてしまって
ダメージを考えていないでは
せっかくのキレイな色も台無しです

逆にダメージ考えすぎて
カラーをほとんどしないでは
これもオシャレが少なくなります

今回のリタッチカラーなどをして
ダメージをオシャレを
バランスよく手に入れるといいですよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2022年 10月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2022年 10月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2022 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック