カラー 髪質改善

色だけでなく質感も綺麗に

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

しっかりケアしてるのに
髪がゴワゴワして広がる

もう髪質だから仕方がない
そんな風に思ってませんか?

今日はそんなお話です

なんで髪がゴワゴワ・パサパサするの?

髪はダメージをする
髪の表面のキューティクルが傷つき

キューティクルがめくれたり
剥がれたりして艶感がなくなり
触った感じがパサパサしてきます

さらにこのキューティクルが
剥がれてくると、その隙間から
髪内部にあるコルテックスが
外へ流れ出てしまいます

これがたくさん流れ出てしまうと
スカスカの状態になってしまい
ハリコシがなくなり
ゴワゴワした感じになってきます

こうなってくると手触りが悪くなり
カラーなどの色モチも悪くなってきます

さらにこの状態を放置して
さらにダメージが進行すると
枝毛や切れ毛の原因になります

では髪は何でダメージするのでしょうか?

髪が痛む原因は?

1・ケミカルダメージ

まずは1番のダメージに繋がるのは
カラーやパーマなどの
薬剤を使った施術をした時です

どうしても薬剤を使う事で
髪に負担をかけてしまいます

なんで負担をかけてしまうのかというと
それはカラーなりパーマなり
色を入れたり形を変化させたり
する為に髪の内部に薬剤が浸透するからです

ノーダメージでカラーやパーマをするのは
不可能です
ローダメージでなるべく
負担をかけない施術が
綺麗な髪を維持する1番の近道です

2・質の悪いシャンプーの使用

次にダメージになるのが
質の悪いシャンプー剤などを使って
シャンプーする事です

代表的なのは市販のシャンプーなどで
洗浄力が強いだけでなく
浸透率が強いために髪の内部にまで
負担を与えてしまうのです

後は髪に大切なたんぱく質を
変性させてしまう洗浄剤まで
あります

このタンパク変性によって
髪を傷めてしまうのも
原因の1つですね

3・アイロンやコテのやりすぎ

普段ヘアスタイルを作る事に
コテやアイロンを使う事が
あるとおもいますが

過度にやりすぎるのは
タンパク質の熱変性を
引き起こしてしまいます

これがダメージの原因です

多少使うくらいなら問題ないですが
1日に何回もアイロン当てたり
形ができないからと過度に何回も
コテを当てたりするのはやめましょう

4・年齢によるエイジング

最後は年齢によるエイジングです

これはダメージの原因と言うよりは
年齢によるものなので
今までの3原因によるものと
ちょっと違うかも知れませんね

年齢と共に髪に栄養が行きにくくなり
髪が元気に育たなくなってきている
事でダメージしやすく・ハリコシも
なくなってきます

年齢によるパサつきなどは
食事の原因や生活習慣の原因
などもありますので
早い段階から見直しておきましょう

5・その他

ダメージ原因は他にも多数ありますが
そこまで徹底する必要はないと
思っていますが

一応書いていきますね

紫外線

まずは紫外線はダメージすると言われています
確かに紫外線は髪に負担がかかります
お肌もそうですからね

ただそれを言っていたら
生活に支障も出ますし
世の中のすべての人が
ダメージ毛になってしまいます

塩素

プールの後はよく流しましょう
というように水道水に含まれる
塩素の髪のダメージにと言われますが

ではそうなるとお風呂も
入れませんし
シャワーもアウトになっちゃいますね

海水

海水はアルカリなので
髪の大敵と言われますが

タイシ的にはアルカリだけなら
ハイダメージにならないと思います
出来れば海水につかった時は
炭酸水などで流すといいと思いますが
真水でしっかりすすげば問題ないと思います

無理に引っ張る

髪が絡まった時に
無理やり引っ張るのは
ダメージに繋がります

でも髪を大切に思っていれば
無理やり引っ張る事も
ないと思いますので
今回はその他にしました

ではここまで見て頂きましたので
今日のゲスト様にいきましょう

今日のゲスト様

2か月ぶりの
ご来店を頂きました

ダメージによって
髪がパサつき広がって
きてしまっております

この髪に状態に高分子タンパク質
低分子タンパク質

CMCやシステインなどを入れて
髪の内部のスカスカ部分を
埋めていき

酸熱トリートメントでコートして
髪質改善をしていきます

カットはそろえる程度で
カラーは

カーキグレージュ8LV

ではアフターです

綺麗に染まって
艶感と柔らかいサラサラ感に
仕上がりましたよ

この艶感が
髪質改善の魅力ですね

まとめ

カラー後にトリートメントで
サラサラにするというのは
今では普通になりました

今後はダメージの度合いや
ダメージによっての
まとまりの悪さを改善する
髪質改善トリートメントが
当たり前になってきましたね

ただダメージが良くなるから
それでいいやではなく

日頃のケアがあっての
髪質改善トリートメントの
効果ですよ

さぁ綺麗を作っていきましょう

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-カラー, 髪質改善

© 2021 HairResort Arak