カラー

就職活動で黒染めして髪質改善を

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

就職活動スタートと同時に
気になるのが
髪は黒く染めた方がいいの?

黒く染めるのって
よく明るくできなくなるっていうけど
本当なの?

今日はそんなお話です

なんで就職活動は黒染めなの?

われわれ美容師からすると
なんで就職するのに黒染めするの?

こんな疑問を持ってしまいます

でも大手企業など
雇う側からすれば
黒染めイコール印象が良くなるのも
事実のようです

なんで印象がよくなるのか?
それは時と場所
場合をわきまえる事ができるという
メッセージを与えるからです

つまりは協調性です

日本人は美徳として
調和や協調があり
さらに謙虚・謙遜なので
外れた事をするのが難しいんですね

輪や集団を乱すのは
困るという考えからくる事で

個人ではオシャレでも
団体なら乱れとなってしまうんです

タイシはそれが苦手で
美容師になったというのも
あるかも知れません

(美容師でも外れる事すれば
周りの目も厳しくなりますがね)

黒染めのメリット・デメリット

黒染めのメリット

・綺麗な黒髪になる
・しっかり染まるので色モチがいい
・意外と男子ウケがいい(人にもよりますかね)

黒染めのデメリット

・1度でも黒染めをしてしまうと
次回すぐに明るくできない
色素が1年とか平気で残ります

・思っているよりダメージする
これはやり方でも変わりますが
色素の濃い黒はダメージが大きいです

・見た目が固く見られる

黒染めは次に明るくするのが大変になる

先程のデメリットに書きましたが
黒染めをしてしまうと
次回明るくしたという場合は
なかなか難しいとなります

ブリーチなどで明るくする方法も
ありますがあまりおすすめしません

ダメージが大きいからです

時間がかかりますが
徐々に明るくしていきましょう

黒染め以外の方法はないの?

1つあります
それは黒染め風に染める事です

H/C塩基性カラーを使って
染める方法です

つまり色素の大きくない
カラーで黒にするのです

黒染め風カラーのメリット

・色素が残らないので次回明るくできる
・黒なんですが透明感があり柔らかく見える

黒染め風カラーのデメリット

・色落ちが早いので1週間くらいで
少しづつ黒ではなくなる
・染めてしばらくは濡れると
色落ちしてタオルなどについてします

今日のゲスト様

ご新規様です
就職活動で黒にしないと

いろいろカウンセリングしましたが
しっかり染めてモチ重視という事で
普通の黒染めをしていきます

ではアフター

黒になりましたよ

でもですね
艶髪にしましたので

綺麗ですよね

これで就職活動
頑張れますね

いい結果を祈ってますよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-カラー

© 2021 HairResort Arak