カラー

青をしっかりと入れたい

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

カラーで青い色をしっかり
出したい

でも青ってなかなか出ない
ですよね

今日は青をしっかり出した
カラーのお話です

そもそもカラーリングで青は出にくい

青系のカラーをしたいのに
青系にならない
こんな事を感じている方は
多いのではないでしょうか?

青系のカラーが出にくいのは
1・そもそもカラー剤で青は存在しない
2・日本人の髪で青は入りずらい

これが原因で青は出にくいんです

1・カラー剤に青は存在しない?

最近では青系のカラー剤も
増えてきました

ただ青という色素を含む
カラー剤というのは実は
今現在も存在しないんです

作る事が難しいのが理由です

だから実際は青っぽい色
というのがメインで作られています

2・日本人の髪では青は入りづらい

これは日本時なら避けて通れない
宿命というやつです

どういう事か?

簡単に言いますと

髪の毛はカラーなどをする事で
髪の本来の色素が抜けてきます

抜ける事で髪は最初は赤になり
もっと抜けてくると黄色になります

そしてこの黄色(金髪)になった髪に
青を入れたとしても
実際は緑になっちゃいます

補色で紫を入れると
いいんですが
紫が多いと青にならないし
少ないと緑になっちゃうので
加減が非常に難しいと言われています

よく欧米系の人は綺麗な色
という意見がありますが
欧米系の人は色が抜けてくると
黄色よりも青が残りやすいから
青が入れやすいんですね

でも青をやりたいですよね
そんな時は青系の
H/C塩基性カラーを混ぜて染めちゃいましょう

今日のゲスト様

典型的な日本人の髪色です
色素が薄いので
黄色が前面に出ております

青系でしっかり染めて
欲しいとの事で
青をしっかりと入れて
染めていきたいと思います

はいブルーアッシュです

毛先を少し濃く入れて事で
光の加減で青を強調されますね

まとめ

カラーは思い通りの色が出るのが
1番いいと思いますが

実際はどうしても
そうはいかない物です

出にくい色だと尚更ですね

そんな時は普通のカラーに
原液の色味を入れる事で
カバーできますよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 7月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-カラー

© 2021 HairResort Arak