つぶやき

そのヘアケア合ってますかね?

タイシです
まずは今日のカワイイから

昨日は部分日食だったようですが
見たかったですが
暇がありませんでした(;_;)

まぁ逆にこの時期
ヒマヒマですという
美容室も危険なんでしょうがね

 

では本題にいきましょう

前に縮毛矯正の記事に
癖の種類の事を書きましたが

連珠毛を縮毛矯正

こんにちは 本庄市のHairResort Arak/ヘアーリゾートアラックの オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です 連珠毛ってなに? 今日は癖の種類の1つ 連珠毛について書いてみます くせ毛の種類 ...

続きを見る

年末だって縮毛矯正

タイシです では久々に今日のカワイイから では本題です 今日の縮毛矯正の髪質は 波状毛という物です 写真のようにS字を書くような 癖ですね 日本人に1番多いと言われている 癖ですね 癖の中では扱いもし ...

続きを見る

 

これらのクセ毛の場合は
直毛の方や波状毛系のクセ毛の人たちと
同じヘアケア方法をするのが
良くない場合があります

 

連珠毛や捻転毛の原因は?

大体の場合が遺伝が原因というのが
ほとんどです

ですが

生活習慣や無理なダイエットによる
栄養不足などが原因の場合もあります

あとは頭皮環境の乱れ
これも毛穴に作用して
捻転毛や連珠毛になったりもします

 

対策はどうすればいいの?

先にも述べましたが
もし生活習慣や頭皮環境などによる
原因の場合は

まずはそれらを見直してみる事から
スタートしてみましょう

遺伝の要因が強い方でも
1度、病院を受診してみる事を
おすすめします

もしかしたら遺伝ではない場合や
他の要因が見つかるきっかけになるかも
しれませんので

ちなみに病院は皮膚科ですよ

 

ケアと避けるべき行為

毎日のケアでオススメする事は
捻転毛も連珠毛も

保湿をしておく事をイメージしましょう

日頃のシャンプートリートメントの他に
ホホバオイルやアルガンオイルなどの
油分を補給

食生活もバランス良くは必須ですが
ワカメなどの海藻類
ピーナッツやアーモンドなどの豆類

これらを意識して摂取しましょう
あと亜鉛も摂取すると
なおの事いいですよ

 

逆に避けるべき行為は
むやみやたらなブラッシングや
過度のブローはやめるべきです

ドライヤーで乾かしすぎる
オーバードライも乾燥により
髪を傷める結果になってしまいます

シャンプー方法も
ゴシゴシこすりすぎる事によって
髪が絡み合い切れ毛の原因になります
泡立てたら頭皮をもみこむように
優しく洗っていきましょう

縮毛矯正やカラーなども
アルカリに弱い状態なので

できるだけ避けるか
やるならば
信頼のある美容師さんに

きちんと施術してもらいましょう

 

今回は髪質による
ヘアケア方法や対策を書いてみました
参考になればと思っております

 

今日はここまで

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-つぶやき

© 2020 arak-hair.com