デジタルパーマ

デジタルパーマ

タイシです
今日はお休みです

朝から失礼します

のんびりと温泉というのも
たまにはいいですね(^^♪

さて今日のブログは
デジタルパーマですね

まずはビフォーから

軟毛というだけでなくエイジング毛です
ダメージ以上に考えなければならないのが

エイジング毛はパーマがかかりにくいのに
それ以上に普通の髪質より
ダメージしやすいのが難点です

わかりやすく言ってしまうと
パーマがかかりづらい、じゃ強めのパーマ液にしよう
すると「おおおお、ダメージしすぎ!」

じゃじゃ次回はダメージ考えて弱めの薬にしよう
「あれ??なんでパーマかからないの?」という
負の連鎖になっていきます

こういう場合は薬剤選定が非常にシビア
でもきちんと対応しないと
泣いてしまうのはお客様ですからね

 

ではアフター

きちんとかかりました
パーマはやはりきちんと処置して
デザインすれば本当に楽しいし、お客様も本気で喜んでくれますね

パーマがかかりづらい、ダメージしやすい
うまくいかない、変になっちゃう

ぜひアラックにお任せください(^^♪

貴女を素敵に変身させますよ

今日はここまで

さてサウナ入ってきます(爆)

 

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-デジタルパーマ

Copyright© arak-hair.com , 2020 All Rights Reserved.