新トリートメント成分、ケトグルタル酸とは

タイシです
では今日はいきなり本題で

今美容業界では
酸熱トリートメントなる物がブームです

酸熱トリートメントとは?
それは髪の毛のイオン結合を利用して
形状記憶させるトリートメントです

酸熱トリートメントで有名な成分は
グリオキシル酸
この物質が髪のタンパク質などと結合して
少し形をキープするからサラサラ艶髪ができるんです

他にもジマレイン酸やグルコノラクトンなどもあります

ただグリオキシル酸はアイロンなどを使って
熱を与える必要がある
ジマレイン酸やグルコノラクトンは
カラーやパーマなど併用が必要

そんな中で使い方が簡単で
勝手もいい成分
それがケトグルタル酸

もうね仕上がりを見てくださいね

まずはビフォーから

ハイダメージの髪です

今回はカラーをして
その後にケトグルタル酸のトリートメント
処置をしてみます

工程は
普通にカラーをしてシャンプー後に
1%のケトグルタル酸を塗布して
放置3分

その後は普通にトリートメントで
チェンジリンスして流すだけ

 

ではアフターです

乾かして軽く表面をブローしただけ

アイロンなど一切入れてませんが
アイロンしたような仕上がり感です

ツヤ感は特に
普通のトリートメントでは得れない
レベルです

新成分のケトグルタル酸

短所は
原価が高い事と入手困難な所でしょうかねww

今日はここまで