アラック

BLOG

2024/2/1 タイシの考え つぶやき トリートメント

子供の髪が絡みやすいの対策は

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

子供の髪って細くて柔らかくて
絡みやすいですよね

あまりに絡むからって
強引に引っ張ったりしてませんか?

今日はお子さんの
髪のトラブルについて

お子さんの髪を優しくケアするには

まずは基本的な事ですが
大人が使っているシャンプーを
そのまま子供に使うのはNGです

理由は洗浄力が強すぎるです

市販の物などは大人でも
洗浄力が強いですので注意が必要です

お子さんには優しく洗えて
汗などの成分が流れる程度の
洗浄力で十分効果が得れますよ

トリートメントはどんな物を

これもCMなんかに出てるような
ツヤツヤサラサラのトリートメント
なんて物を使ってはNGです

軽く櫛通りが良くなる程度の
トリートメントで十分です

当店ではアロマトリートメントや
トリートメントノアールなどを
オススメさせて頂いております

朝の忙しい時間で髪が梳かせない

お子さんが朝起きてきて
髪が凄いことに!!!

もう櫛もブラシも通らない
忙しい時間に大変
こんな経験ある方も
いるのではないでしょうか?

そんな時にいい方法があります
洗面器にトリートメントと溶かして
絡みやすい髪につけて梳かす

または100ショップなどで
スプレイヤーなどを買ってきて
そこにぬるま湯とトリートメントをいれ
よく振ってそれを髪にスプレーするです

どっちの方法も市販のサラサラ系や
ツヤ髪系などのトリートメントでは
やってはいけないです

保湿効果が高い
トリートメントなどをつかいましょう

髪にヘアオイルをつけるのは?

もちろんOKですが
あくまでも絡まった髪が
解けてから少量を塗りましょう

たくさん塗れば効果があるとか
思ってしまうかもしれませんが
塗り過ぎる事で汗と混ざると匂いの問題
頭皮環境を乱す問題など出てきますので
少量を毛先メインで馴染ます程度に塗りましょう

ドライヤーで乾かす時は低い温度で

最近のドライヤーは
温度管理できる物も増えてきました

もしできる事なら
なるべく低い温度設定で
乾かしてあげましょう

子供の髪は細くて柔らかく
ダメージを受けやすいですので
日頃のそういう積み重ねが
とても大事になりますよ

温度設定のないドライヤーなら
温風と冷風を上手く交互に
使い分けて温度が上がらないように
対処してあげるといいですよ

まとめ

お子様の髪は
大人がちゃんと管理してあげないと
将来大変な事になっちゃいます

小さい頃から
キチンとしたケアを
教えてあげてくださいね

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2024 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック