アラック

BLOG

2022/3/19 縮毛矯正

ねじれる捻転毛に縮毛矯正

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

縮毛矯正するとダメージが大きいすぎて
ハイダメージになってします
でもダメージを考えた薬だと
全然伸びない

今日はクセ毛の中でも
施術が難しい捻転毛の
お話です

捻転毛でもキレイに縮毛矯正

まずは捻転毛とは何でしょうか?

捻転毛とは
写真のような髪が捻じれているクセ毛です

パッと見で髪が物凄く
傷んでいるようにも
見えますし

触った感じが
ザラザラするような質感になります

さらに髪の太さや細さが
バラバラなので
ダメージを受けやすく
切れやすのも施術を難しくする要因です

なんで捻転毛の縮毛矯正の施術が難しいの?

ダメージを受けやすい毛質だからです

通常の薬剤を使用すると
おそらく簡単に切れてしまうくらい
脆い毛質なんです

しかしクセは普通の波状毛より強く
捻じれもあるので
通常のアイロン操作では
伸ばすことが困難になります

つまり使用する薬は
塗り分けを慎重に求められて
薬剤選定もクセを伸ばすために必要な力
でも強すぎると髪が切れてしまう
だから調節が非常に難しく

さらにアイロン操作も
捻じれを取りながら
かけないといけないので
難しい施術になってしまうんです

今日のゲスト様

4か月ぶりの
ご来店ですね

今日は1年ぶりの縮毛矯正です

この状態で見ますと
特に強いクセを感じないかも
しれないですね

しかし中を見ますと

出てきました
捻転毛です
波状毛とのミックスになりますね

耳後ろのあたりは
もっとクセが強くて
これがぼわっと広がる原因で
触った感触もゴワゴワしています

ではカットをして
縮毛矯正をかけて
アフターですね

少し毛先のダメージ部分が
キレイになりきれない部分も
出ちゃいましたが

クセをまっすぐに伸ばして
自然に仕上がりましたよ

クセはこのように
キレイに伸びております

耳後ろのあたりの
強いクセもこの通りです

まとめ

捻転毛は
簡単に縮毛矯正をかける事が
できない難しい毛質になります

いつも縮毛矯正で
ダメージがどうにもならない
施術を断られてしまう
そんな方はクセの問題もあるのかも知れないです

ぜひ1度
ご相談くださいね

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2022 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック