つぶやき タイシの考え

シャンプーは洗う事よりも濯ぐ事が大事

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

シャンプーをする時に
みなさんは洗う事は
意識して洗う方は多いみたいですが
すすぎはいかがですか?

実は洗う事よりも
濯ぐ事の方が重要って知ってますか?
今日はそんなお話です

シャンプーはどれくらい時間を濯ぐといいの?

シャンプーをされている方の
ほとんどの方が濯ぎ足りないと
言われています

では実際は皆さん
どれくらい濯いで
いるんでしょうか?

1分?3分?5分?

たぶん長い人でも2分
短い人なら30秒も濯いで
いないと思います

1度測ってみますと
結構時間が経っていない事に
気が付きますよ笑

シャンプーの濯ぎ残しが頭皮に影響を与える

シャンプーが濯ぎ足りないと
頭皮に悪影響を与えます

特に石鹸カスなどが
頭皮に残っていますと
薄毛の原因になったり
フケやかゆみが出たりもします

頭皮の匂いに悩まされたり
する場合も多いです

理想の濯ぎ時間は?

よく皆さんは
しっかり濯いでいるよと言う方
多いですが
実際はすすぎムラがかなり多いです

シャンプーなどの石鹸類は
1分などで流せるほど
簡単に濯げるかというと
そんな事はないんです

そこでこんな実験をしてみました

濯ぎ時間を試す実験

スポンジにシャンプーを付けまして
よく泡立てます

そしてこれをシャワーで
ひたすら濯いでいきます
(この時に搾ったりはしないです)

では行ってみましょう

まずは30秒間すすいでいきます

こうしてシャワーで
30秒間流し続けます
この時に搾らないでひたすら
表と裏をひっくり返しながら30秒
流していきます

その後に溜めた
お湯にスポンジを入れて搾りますと

泡だらけですね
要はすすげていないんですね

流しているのに
実際はすすげていないんです

では次は

1分流してみましょう

もう一度泡立てまして

ひたすら流していきます

では今度はどうでしょうか?

まだ少し泡が残ってますね

では次は3分です

またも

泡立てまして

ひたすら流します

今度は泡は出なくなりました
なんとなく水が濁ったような
気がしますが
すすげているのがわかりますね

いかがですか
スポンジと頭皮は別な物ですが
シャンプーなどの石鹸が
簡単には濯げないというのは
伝わったのではないでしょうか?

では理想のすすぎ時間は
何分なのでしょうか?

ショートの方で3分
ロングの方で5分です
結構長いですよ

さらに髪の量や頭の大きさ
使うシャンプーの種類などで
この目安に時間は変わってしまいます
つまりしっかり濯いだと思ってから
さらに1分くらい濯いだ方がいいと
いう事ですね

濯ぎ過ぎでトラブルはないの?

濯ぎ過ぎによるトラブルを言う方もいますが
タイシは問題がないと思ってます

もちろんすすぎ方が
爪を立てて濯ぐや
指も使わないでただシャワーを流すだけ
ではいけませんが

濯ぎ過ぎる事で
頭皮がトラブル事はないと思います
もし濯ぎすぎでトラブルしたら
シャンプーを使わない湯シャンは
洗うという事が成立しなくなりますので

濯ぎすぎを心配するより
濯ぎ残しや濯ぎムラを心配しましょう

最後に

シャワーの温度や水圧ですが
これはやや温めの温度で
水圧も強すぎないくらいの
シャワーでしっかりすすぎましょう

熱いお湯は頭皮に負担をかけますし
必要な油分まで取りすぎてしまいます

水圧も強い方が良く流せると思うと
思いますが
強すぎる水圧も頭皮には
良いとは言えません

シャンプーの時は
髪もそうですが
特に頭皮の事を考えて
対応してあげましょう

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

 

  • この記事を書いた人

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-つぶやき, タイシの考え

© 2021 HairResort Arak