縮毛矯正

ハイダメージ毛対応の縮毛矯正HOPE

タイシです

いきなりですが髪の状態を見てください

毛先のハイダメージがわかるかなと思います
縮毛矯正をあてて1週間前にパーマを当てたそうです

毛先はビビり毛です
原因は過剰なアルカリ軟化が原因ですね

しかも癖も出てきてしまっております

 

この状態ですと
大体が手を出さない、または大幅にカットして
傷んだところを切るという事になります

 

でもですね
切りたくないのも女性の気持ちなんですよね

だから少しでも何とかしてあげたい
そんな気持ちでできたのが
当店の究極の縮毛矯正Hope(希望)

 

ではいきますよ

これがHopeの施術です

 

毛先も

はいこんな感じで

 

癖だって

いかがでしょうか

 

左がビフォーで右がアフター

普通の縮毛矯正ではない
究極のパーマ落としHope(ホープ)

 

髪のダメージでどうにもならない
パーマで失敗されてしまった
どこへ行っても断られてしまった

1度相談してくださいね

 

今日はここまで

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-縮毛矯正

© 2020 arak-hair.com