アラック

BLOG

2022/3/13 カット

絶壁の後頭部を丸く残すには

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

頭の形で後頭部が
凹んでいる
絶壁後頭部

女性以上に男性は
この悩みは多く
ショートや刈り上げする事が
出来ないと悩んでしまいます

今日は短くしても
後頭部が凹まない方法を
書いてみようと思います

絶壁頭を解消するには?

絶壁後頭部とは?
後頭部部分に丸みがなく
ぺたんとしてしまっている骨格の事です

ちょっと絵心がないですが
向かって左のように
後頭部がペタンとなってしまう形の
骨格をしています

こういう骨格をしている人を
短く切る時は
この絶壁が目立たないようにして
あげると悩み解消につながります

どのような切るのがいいのか?

それは
凹んでいる骨格の部分に
髪が密集するように切っていくのが
1番いいです

ちょっと極端な絵になってますが
つまりは足りない所に
髪を集めてあげるのがいいんです
ショートでも刈り上げでも
同じ理論と言えますね

では実際に見て頂きましょう

もうすでにアフターですが
短くカットしても
後ろの部分に長さを残します

すると横からみると

こんな感じで
丸く仕上がるんですね

髪が多くて広がりやすい方が
軽いスタイルをするのと逆で
足りない部分には髪を密集させて
重さを作ってあげると解消しますね

まとめ

カットは骨格を解消させる事も大事です
デザイン重視しすぎると
後で「あれって?」なっちゃいます

切り方1つで
変わってきますので
もしそういう悩みがある場合は
どのようにしたいかを
しっかり伝えると解消されると思いますよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2022年 5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2022年 5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2022 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック