カラー

HC/塩基カラーでクール系の男気ブルーブラック

こんにちは
本庄市のHairResort Arak/ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

カラーする時にいろいろなイメージが
あると思いますが
大体明るめをイメージすると思います

最近ではメンズでも明るめカラーが
多くなってきまして
カラーが身近な物になってきたと感じます

ただ明るいだけがカッコイイと言えば
そうでもないです
暗い色でもかっこよくなります

でもただ暗いだけじゃ
つまらない
なかなか出せない色にしないとですね

男気クール系ブルーブラック

最近ではあえて黒髪という
スタイルもカッコイイ定義になってきました

ただ普通の黒じゃない
色とかって
結構目立っていいんですよね

若い男の子だと
染めてないと幼く見えてしまう場合もあります
でも極度に明るくしたくない
普通の黒と違うイメージが欲しい

そんな願いを叶えるのに
ブルーブラックいいですよ

イメージは新品で買ったジーンズの
濃いインディゴです

ブルーブラックのデメリット

それは次にカラーチェンジで
明るくしたいとなっても
早々にできない点です

ブリーチなしでやると
ほとんど黒髪と変わらない点も
問題点ですね

ただそれらを補う以上に
綺麗に染まり
クールに決まるのが魅力です

今日のゲスト様

高校卒業したばかりで
カラーをしたい
どうせやるならカッコよく決めたい

「濃いブルーにしてください」

OKです

 

ではまずは
ブリーチをしまして金髪に

その後HC/塩基カラーの
ノジアを使います

新作の新しいカラー
まさかここで出番がくるとは

ブルーメインで赤とブラックをチョイ足しで
じっくり30分おきます

 

流した後に乾かせば

ブルーブラックの完成です
「ぇ!!ブラックにしか見えない??」

では光をあててみましょう

ほらブルーが見えて来たでしょう
太陽に当たれば
青々としてますよ(笑)

ビフォーとアフターを
見比べれば

ほらね
向かって左がアフター
右がビフォーです

今日のメニュー

メンズカラー¥4000(税別)
メンズブリーチ¥4000(税別)

合計¥8000(税別)

まとめ

カッコイイで決める
クール系ブルーブラック

クールブラックとも呼ばれてますね

明るくしてあか抜けるのも
いいですが
こんな感じでクールに決めるのもありです

カラーはいろいろ幅があると
たくさんの楽しみが増えます

明るいイコール
カラーじゃないという
パターンでした

あっ女性のクール系でも
使えると思います

もしよかったら
1度ブルーブラックを体験して
みてくださいね

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

 

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-カラー

© 2020 arak-hair.com