アラック

BLOG

2023/4/16 カラー カット 髪質改善

バラバラのダメージの髪にカラーをキレイに入れる

こんにちは
本庄市の美容室【HairResort Arak】
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

髪のダメージがバラバラの状態
この状態にカラーを
入れるというのは結構難しい施術です

今日はそんなお話を

髪が大変な事にダメージがバラバラな髪をキレイにしましょう

髪のダメージがバラバラや
マダラになってしまうのは
セルフカラーが主な原因です
(美容室での失敗などもありますが)

これをカラーなどで
1色のキレイな状態にするのは
かなり難易度の高い施術になります

ではダメージがバラバラや
マダラな状態とは

まずはこちらをご覧くださいね

ちょっとダメージの
大変な状態の髪です

では細分化してみましょう

こうなります

毛先はほぼビビり毛ですので
これは切るしかないですね
そして毛先の1部は
ハイダメージによって金髪まで
行きませんが近い状態に

そしてその後の中間部分に
色が入り込んだダメージ部分が
存在してます

何があったのか分からないですが
おそらくカラー剤の成分が
勢いよく入ってしまった可能性が

その上に少し明るい部分が
これはおそらくセルフカラーによる
色抜けの可能性が

根元はノーマル毛が2cmで
5cmくらいがローダメージですね

ゲスト様曰く
「2か月前くらいに自分で染めました」
との事でした(;^ω^)

どのようにカラーをするのか?

まず毛先のビビり毛は
カットするしかありません
8cmカットをします

毛先のハイダメージ毛には
カラーを入れますが
時間差で最後に塗ります

問題は色の入っている中間と
色の抜けている中間です

ここはもう勝負に出ます
抜けている部分に合わせて
カラーを入れていきます

本来であれば色が入っている所に
合わせるか
色が入っている所が色が抜けるか
確認しますが
希望が明るめカラーなので
出来るだけ明るくいきます

予想では色が入ってから
時間がかなり経過しているので
行けるだろうと判断しました

根元は普通にカラーしていきますね

今日の希望色は

ラベンダーベージュ12LVでいきましょう

アフター

なんとか1色になりましたね

心配していた中間の色も
ちゃんと明るくなりました

髪質改善トリートメント効果で
ウルツヤにもしましたよ

違いは一目瞭然ですね

まとめ

ダメージがバラバラの髪は
整えるのは大変な作業です

ですから
日頃からダメージに繋がる事を避ける
(セルフカラーなど)ようにしましょう

キレイな状態を維持できれば
きっと髪も答えてくれますよ

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

関連記事

読者登録

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取る事ができます。


 

アーカイブ

きらめくツヤ髪を髪をキレイに導くプライベートサロン

CONTACT

お電話のご予約
  • 0495-22-6467
  • 平日 AM9:00~PM7:00
    土日祝 AM9:00~PM6:00
フォームからのご予約
2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

定休日

土曜日

日曜日

〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2-6-11

Coppyright©︎Arak All Rights Reserved

© 2024 本庄市の隠れ家美容室ヘアリゾートアラック