つぶやき

不安を少しでも消し去れ!!コロナ感染したくないならやろう

こんにちは
本庄市のHairResort Arak
ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

コロナの話で
もうイヤな話題ばかりですが
ちょっとだけいいニュースが

コロナ対策!これだけはやっておきましょう

それは自己対策で
感染リスクを減らす方法を
京大ウィルス専門家が情報を出してくれました

題して
手に付いた新型コロナは
微量ではほぼ感染しないから
激減させよう作戦です

感染率を下げる7つの行動

1・手を一生懸命洗うより、こまめに洗う

1回の手洗いで一生懸命に手を綺麗にする
事よりも、ちょっとでも何かに触れたら
すぐに流水で流すのが大事みたいです

15秒間の流水で
手を洗うだけで全然効果が
違うみたいですよ

2・手洗い後のタオルではほぼ感染しない

手洗い後に使ったタオルは
ウィルスがついたとしても
超微量だそうで

感染リスクは少ないそうです
ノロはリスクありますが
新型コロナでは超微量では感染しないそうです

3・手洗いできない時はウェットティッシュで

外出先などで手洗いができない時などは
ウェットティッシュを持ち歩くように
しましょう

ウェットティッシュで手をぬぐう
だけでもウィルス対策に
なるそうです

1枚で拭いた後に
もう1枚で拭ければ
さらに効果が高いようですね

4・使った濡れタオルは洗濯機へ

ウィルスの付着したタオルを洗濯する時
心配なのは他の洗濯物に付かないか
本当にウィルス対策になるのか
ではないでしょうか?

洗濯をすればウィルスは壊れるそうです
仮に壊れてなくても
感染能力はないに等しくなるそうです

どうしても心配なら
軽くだけ漂白剤を入れましょう
それだけで退治できます

5・帰宅時は顔も洗う

帰宅後は手洗いだけでなく
洗顔もしましょう

要は家の中にウィルスを持ち込んでも
すぐに超微量状態にするです

もし心配なら次亜塩素酸水で
全身スプレーも除菌できますので

6・帰宅後はお風呂に

ドリフのコントなどで
「あなたお風呂にしますか?
ご飯にしますか?」
などありますが

お風呂に直行しましょう
衣類などはすぐに洗濯です

お仕事などで出かけている場合は
特に心がけるといいみたいです

7・トイレはフタを閉めてから流しましょう

便からの感染は今の所
出てないようですが
用心に越したことはないです

いつも閉めてからという人が
ほとんどでしょうが
習慣は怖い物で「うっかり」があります

意識して対策をしましょう

普段の習慣見直しにもなりますね

先程の7項目ですが
普通にしていれば
綺麗な生活習慣が送れて

インフルエンザなどの対策にも
なると思います

もし出来ていない物がありましたら
今からでも見直してみると
新たな生活習慣で得る物が
あると思いますよ

1つづつからでもいいので
意識してやってみましょう

まとめ

最後に
今は出歩かない状態になって
いるのに感染者数が減らないと

なっていますが
急激に増えていないのも
事実みたいです
(検査数少ないからわかりませんが)

ただどんなに
自粛しても0になる事はないです

今やっているのは
感染者数を爆発的に増やさない事
医療崩壊を起こさせない事です

自粛につかれてなんて事も聞きますが
これは我慢しているんではないです

辛抱しているんです

我慢は抑える事で
辛抱は乗り越える事です

大変ですが
今は辛抱の時です

「いつになったら!」と思うのでなく

今は辛抱強く過ぎ去るのを待とう
と思えば
自粛疲れという言葉は出なくなると思います

頑張って乗り越えましょう(^^

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

お問合せ

定休日カレンダーになります

2020年 6月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

  • この記事を書いた人
アバター

大志(タイシ)

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます

-つぶやき

Copyright© arak-hair.com , 2020 All Rights Reserved.