毎日シャンプーっていいの?悪いの?

タイシです

いつもシャンプーの事を多々書いていますが
またもや書いてみようと思います

題して
毎日のシャンプーってどうなの??

日本人のシャンプーの歴史は浅く
石鹸できちんと洗うようになったのは
20世紀に入ってからだと言われています

20世紀初めの頃は月に1~2回洗う程度で
それが中頃には週1になり
80年代より朝シャンなどの言葉も生まれるようになり
1日1~2回というほど清潔を保つ現在になりました

そして最近では
洗いすぎは良くないと言われるようになったりして
湯シャンや1日おきに洗う方がいいなど
いろいろな話を耳にします

実際に海外では毎日シャンプーするという習慣が
ある国は意外に少なく
日本人のシャンプー習慣にビックリする外国の方も
いるそうです

 

では実際はどうなの?
毎日シャンプーっているの?いらないの?
となりますよね

結論から書きますと
頭皮に負担がなければ
毎日シャンプーはOK あるなら控えるべき
こういう結論になるんかなと思います

どういう事か?

つまりシャンプー剤によって
頭皮に負担をかけているなら
毎日のシャンプーは決していい物とは言えない

アメリカやフランスなどでは
お風呂に7回入るうちに
シャンプーするのは3~4回
その他はシャワーで流すだけという事みたいです

これって不潔そうに感じるかも知れませんが
シャンプー剤の頭皮への負担は半分で済んで
いるというのが答えです

 

でも実際にこれをやってみて
満足した結果になるのか?

おそらく毎日シャンプーしている
人には苦痛でしかないと
思います

ではどうするのがいいか?
こんな感じでやるといいかも知れませんよ

まずはシャンプーしない日は
頭皮や髪の汚れを浮かしやすくするために
よ~~くブラッシングしてから
お湯でよ~~く流す(湯シャン)

これが1番すぐに実践でき
費用面でも安上がりだと思います
ただ満足度はただ流すよりはややいいかな
くらいになってしまうかもですね

 

2番目はマイクロバブルシャワーや
炭酸泉を使用する

バブルシャワーはお湯だけでも
ナノレベルの細かい泡が汚れを落としますので
かなり効果が高い、満足感も得られると思います

炭酸泉も炭酸効果によって
汚れが良く落ちて
血行までよくしてくれるから頭皮にも
嬉しい効用があると思います

ただこの方法の欠点は
費用面ですね
マイクロバブルシャワーはシャワーヘッドを
買えるだけといいますが
やはり費用が掛かりますね

炭酸泉は設置費用もそうですが
日々使う炭酸も費用になりますので
ここが悩みの点かも知れませんね

 

3つ目は
アラックのオススメの方法です

それは自分にあったシャンプー
頭皮に負担がないシャンプーを
毎日のシャンプーで使うです

市販のシャンプーなどは特に
洗浄力も強くていろいろな成分も含まれて
いますので、頭皮の負担は結構大きいです

当店オリジナルシャンプーなどは
主成分がアルキルグルコシドという成分を
使っていまして

キチンとしっかり洗えるのに
頭皮の負担は0という物です

このように毎日の習慣で考えるなら
シャンプー剤から見直して
本当に体に合っているのかが
大事な事かなと思います

 

いかがだったでしょうか?
今ネットなどで毎日シャンプーで検索すると

した方がいいとか
しない方がいいとか
シャンプー法とか洗いすぎ注意とか

いろいろな答えが出てくると思います

タイシの中ではどれも正解であり
どれも不正解だとも思っております

それはその人その人のライフスタイル
使用する設備や入浴習慣
シャンプー剤などで大幅に条件が
変わるからです

でも絶対に合ってると思うのは
シャンプーで頭皮などを
負担をかけてはいけないです

洗いすぎも負担だけど
やり方や意味も分からないでシャワーだけ
では不潔になりそれも頭皮に負担です

頭皮環境を
考えてシャンプーと向き合っていければ
いいんではないでしょうかね

 

今日はここまで

定休日カレンダーになります

2019年 12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です