髪をダメージさせたくない④

タイシです
今日はシリーズ最終章ですね

ダメージさせたくないから試行錯誤の
毎日から出会う事が出来たのが
このパーマ液からでした

リスペクツ社の製品
リボルバー

今までの薬の考えが大幅に変わることができた
出会いでした

 

何がすごいのか?
それは薬剤を髪の状態やダメージに合わせて
調節できることです

これによってダメージを考えながら施術ができて
結果ダメージさせない(最小限に)ように
できるようになったのです

 

その後カラー剤の調合や
色の作り方などいろいろ勉強ができて
やっとオープンから考えていた

ダメージをさせたくないが実現できるようになって
来たんです

 

で不思議なんですが
ダメージが解決できるようになってきたら
デザインを本気で考えられるようになったんです

まだまだ
学ぶべきものは多々ありますが
タイシのこだわりが伝わったでしょうかね?

髪を大切にしていきながら
素敵も手に入れたい
そこの貴女に

1度当店の技術を
体験してみてください

 


最後はなんかコマーシャルみたいに
なっちゃったですね

今日はここまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます