白髪染めでも出来れば明るく

タイシです
まずは今日のカワイイから

 

昨日はバレンタインでしたね

嫁から素敵なチョコを頂きました
(板チョコは私がリクエスト)

 

はいでは本題です
白髪染めでも明るめの白髪染めというのが
最近では普通にできるようになってきました

ただここで問題になってくるのは
白髪の染まりが悪いやウク(少ししか染まらない)
などの悩みがでてきます

それは白髪は白で黒髪は黒という事で
白髪は暗くしていく作用が必要
黒髪は明るくする作用が必要という事で正反対な事をやるんですが

これがどっちを優先させるかで染まりに違いがでてくるんです
極端な話ですが、白髪染まんなくてもいいから明るめにしてとなれば
今タイシがやってるみたいに金髪にしたってOKなわけです

逆に絶対に白髪を染めきって欲しいとなれば
黒が絶対に染まりますよという事になりますね

ただこの2極化じゃ嫌ですよね
だから明るめの白髪染めを希望する時は
色味や明るさ重視よりも、まずは白髪がどれくらい染まるのが理想か
それを考えてみましょう

ちなみにどんなにいいカラー剤でも
白髪と黒髪を全く同じ色に染める事ができるというカラー剤はないです

微妙に白髪の方が明るかったり、黒髪が少し暗く染まったりと
ほとんどわからないレベルではありますが、違うんです。
この違いを、どこまで許容範囲と考えるかで明るめの白髪染めは成立します

では今回は


白髪もしっかり染めたい、でも明るさも欲しい
まぁみんなそう思いますよね

そこでもう一言聞きます
白髪の染まりの差が全然わからないくらいがいいですか?(明るさ7Lv)
ほとんどわからないけど、よく見ればわかるレベルでもいいですか?(明るさ8LV)
パッと見じゃわからないけど、ちょっと違いわかるかもレベルでもいいですか?(明るさ9LV)

明るさのレベルは目安で書きました(個人差もあり)が
こんな感じで染まりと仕上がりとレベルのカウンセリングをして染めていきます

ではビフォーを

7Lvのナチュラルブラウンです
ちゃんと白髪染まってます。今回は7Lvなので
少し暗めです。実際は写真より全然明るいんですけどね

カットはロングレイヤーで
軽さと動きを付けました

明るく白髪染め
明るければいいのか?染まっていればいいんでしょうか?
一度どのように染めたいのか

確認してみるのもありかもしれませんね
きょうはここまで

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます