消毒薬は適正につかいましょう

こんにちは
本庄市のHairResort Arak/ヘアーリゾートアラックの
オーナー兼、美容師の大志(タイシ)です

この前テレビで消毒の事を
やっておりました

新型コロナの影響で
消毒薬がないから
一時的な方法としてなんでしょうが

今それらの影響もあってか
いろいろ間違った使い方が
流れてしまっています

今日はちょっと消毒薬の種類と
使い方を書いてみます
間違った使い方してませんか?

ちょっとチェックしてみてください

消毒薬の種類

たぶん一般の方が
もっとも身近で手に入れやすい
消毒薬はこちらだと思います

アルコール系消毒薬
エタノール消毒薬です

今では手に入らなくなっちゃいましたが
ドラッグストアなどで売っている
安価な消毒薬です


このエタノール系消毒薬が手に入らないから
先程テレビで映っていたような

次亜塩素酸ナトリウムという
漂白剤などがピックアップされています

ちなみに当店で使用しているのは

次亜塩素酸水というのもです

それぞれの消毒薬の性質

1.アルコール系消毒薬

まず最初はこちら

アルコール系消毒薬

使用できる物
手指、遊具、家具、ドアノブ、便座など

注意点

手指などの使用する時傷や手荒れがあると悪化する。
引火する恐れがある。
ゴムや合成樹皮などは変性させてしまう。
洗う事が出来ない場合の一時しのぎ

 

あくまでもその場での消毒に適しています
1番いいのはしっかりとした手洗いです

洗う事の出来ない物を消毒には適して
いると思います
スマホ(最近は洗える?)とかいい例ですね

あと可燃性が高いので
ストーブの近くで使用などは
絶対にやめましょう

2・次亜塩素酸ナトリウム

俗に言われる漂白剤という物です
必ず濃度を0.1%未満で使用しましょう

99.9ミリリットルの水に
次亜塩素酸ナトリウムを0.1gです
かなり薄くして使用します
500のペットボトルに1滴から2滴くらいが目安です

使用できる物
調理器具、衣類、シーツなど

注意点

酸性洗剤(トイレ用洗剤など)などと混合しない併用しない
これは絶対です
金属製品に使用すると錆びる
汚れている物に使用すると消毒効果がない(低下する)
漂白作用がある
消毒で使用した後は必ず水洗いする

 

消毒という意味では使用が
難しい部類に入ると思います

テレビなどでドアノブになどに使用できる
と言ってましたが
確かに使用できますが
使用後にしっかり水でふき取るのが大事です

これをしないとドアノブの金属部分がサビがでます

あと手指などには絶対使用しないでください
手荒れの原因になりますし
人体には結構有毒ですので

小さいお子さんがいる場合は
出来るだけ使用は避けるべきだと思います

今こんな事態ですので
仕方ない部分もあると思いますが
使用する場合はこれだけは頭に入れましょう

濃度を0.1%以内にする
使った後は必ず水洗い(水拭き)をするです

3・次亜塩素酸水

当店でメインで使用している消毒薬です

使用できる物
なんでも

電気分解によって作られる次亜塩素酸水
厚生労働省によって食品添加物として認可されてます
つまり人体に無害。安全性が検証されております

なのに強い消毒効果が認められ
あらゆる菌類、ウィルス類への効果も
認められています

例え話ですが濃度を薄めた微酸性次亜塩素酸水で
野菜を付け置きしておくと野菜についた菌類を消毒
なのに野菜には影響なし

栄養成分などに影響を及ぼす事がなく
食品に対して無害であり消毒できる水溶液です

注意点

次亜塩素酸ナトリウムに名前が似ているが
全然違う物です。
ただ名前が似てるので間違って購入してしまう場合がある

電気分解で生成されていない次亜塩素酸水は
人体に有害であるので注意が必要(販売禁止になってます)

保存期間が短いので購入して
半年から1年でダメになってしまう

 

いろいろな消毒薬が出回っていますが
次亜塩素酸水が1番使いやすく
トラブルがないのが魅力だと思います

室内噴霧しても無害ですし
目が沁みるなどもないです

でも優れた消毒効果は
かなり有効だと思います

次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムを間違えないで

名前が良くにている
次亜塩素酸水次亜塩素酸ナトリウム
似たような使用方法もしますが
(間違えないように色分けしてます)

性質は全く別物です
次亜塩素酸ナトリウムは安価なのですが
次亜塩素酸水の代用品にはならないです
注意が必要です

よく間違えられるのが
次亜塩素酸ナトリウムを水で薄めると
次亜塩素酸水になる思っている方いますが
絶対になりません

次亜塩素酸ナトリウム
次亜塩素酸水のように空間噴霧すれば
目や内臓に深刻なダメージを負わせます

酸性洗剤などと混ざると有毒ガスを
発生させますので(命にかかわります)
絶対に次亜塩素酸ナトリウム
何かに混ぜたりして使用してはダメです

もし購入する時は次亜塩素酸水を選んでください
間違って次亜塩素酸ナトリウムを選ばないようにです

まとめ

今消毒という物に世の中が
かなり敏感になってきております

手に入らない状態が続いていますので
余計に気になる項目なのだと思います

ただ気を付けて使わないと
逆に体をダメージさせてしまったり
器具などを壊してしまったりします

キチンとした知識を得て
キチンと対策をしていきましょう

特に次亜塩素酸ナトリウムは気軽に
手に入るという意味では
使いやすそうなイメージですが

きちんと次亜塩素酸ナトリウムで
消毒後は水洗いや水拭きが必要
という事は頭に入れておきましょう

万が一、小さなお子さんが口にしてしまった
そんな時はすぐに病院にいきましょう
それぐらい次亜塩素酸ナトリウムは危険な物です

最後に1番の対策を書いておきます
手洗いうがいと洗浄です

実はこれが1番効果があります
中途半端な消毒より効果が高いのではないでしょうか
器具なども消毒薬で拭くより
キチンと洗浄した方が効果高いと思います

いかがでしたでしょうか?
日本は公衆衛生の面ではしっかりしている方だと思います
でも個々がきちんとしないと防げるものも
防げなくなってしまいますのでね

気を付けましょう

最後まで読んで頂き
ありがとうございます

定休日カレンダーになります

2020年 4月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

土曜日

日曜日

2か月先までの定休日予定が載ってますので
参考にしてくださいね

注※講習会などの都合で
変更される場合もあります

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます