水が硬いのよ。本庄は

タイシです
今日は久々に水ネタを

過去にアメブロでも書いてきましたが
お水と手荒れとシャンプーを考える
続、お水と手荒れとシャンプーを考える

※かなり古い記事です 今から4年前に書いているので
もしかしたら、「あれ?」と思う事もあるかも知れません(笑)

ではなんでまた書き出したかというと
はい、破けました
ホースが

ぶっちゃけ早々に破れる物じゃないそうです
でも2~3年で破けています

使用頻度や扱い方などもあるようですが
おそらく水の硬さ 硬水が原因だと推測します

硬水はいい面ではミネラル豊富
コーヒーや紅茶にはぴったりや便秘解消などの利点がありますが

悪い面だと内臓に負担がかかるので下痢症に人にはキツイ
赤ちゃんや肌の弱い人には負担増
お風呂やポットなどお湯を沸かすと白いカルキが付きやすくなる
我々美容業界では器具やボイラーが壊れやすいというマイナス面があります

 

まぁそれはさておき
ホース修理ですが

いままで業者さんの作業を
多々みていたので(どんなけ破けてるのよ!!)

自分で変えられるようになりました

交換作業は5分
早いものですね(笑)

 

そうそうこれは1番気になりますよね
硬水は髪にいいの??

はい悪いです
でもヘナなどをする時は逆にいいんですね
原産国インドも硬水でヘナを育ててますし

 

でも1番大事なのは
日頃のケアです

きちんとケアができていれば
硬水だろうと軟水だろうと健康な綺麗な髪を維持できますので
逆にケアがちゃんとできてないと
軟水でも綺麗にできないですから

ケア方法は当店のお客様ならほぼ使ってもらっている
シャントリだけでOkです
理由はお店で話してますしね(^^♪

今日はここまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

埼玉本庄市のヘアーリゾート アラックのオーナー兼、美容師。 自然な縮毛矯正・こだわりのデジタルパーマで 他では手に入らない技術提供をモットーに 癖で悩む・ダメージで悲しい・パーマが綺麗にかからない そんな悩みを解決したいと活動してます